ブログパーツ
Entry Navigation

DVD「デュエリスト」感想など☆カン・ドンウォン☆☆

勝手に評価→☆☆☆☆(4/5) 剣術の美しさに…

 カン・ドンウォンとハ・ジウォンのアクションが美しいです。



でも、一般的な評価は低い作品ですねf^^;。
カン・ドンウォンが嫌いな人はまず見ないことです笑。

しかし、私のように大好きな人にとってたまらない作品ではないでしょうか(*^^*)。
ファンは必見☆ドンくんがますます大好きに^^♪



あらすじとしては…(追記以降にネタバレ含みます)

朝鮮王朝時代に、国中を揺るがす大規模な偽金事件が発生。
陰謀を暴くため、極秘捜査を始めた若い女刑事ナムスン(ハ・ジウォン)。

武術にも長けたナムスンは、
市場での潜入捜査中に謎の刺客(カン・ドンウォン)と出会い、剣を交える。
戦いながらもその悲しい目に吸い込まれそうなナムスン。

しかし、すぐに彼が事件に関係のある人物だと発覚。
宿敵であるはずの彼に会えば会うほど惹かれ、切ない想いを募らせるが…
category
「デュエリスト」(感想)