ブログパーツ
Entry Navigation

「子育てプレイ」第12話(最終回)視聴終了☆

「子育てプレイ」最終回視聴終了しました(・∀・)☆
オープニングは真面目過ぎて引いたけど笑、いつもの感じに戻りました。

子育てプレイ12話ゆうこ(谷村美月)とみんな・

さて、第12話あらすじです。

約束通りやって来た裕太ママのゆうこサン(谷村美月)。
何と小山田(田口浩正)のお客、つまり離婚弁護をした女性でした。

学生結婚だったゆうこサン…離婚調停中、実はすでに妊娠していたそう。
しかし、そのことを言えば優しい小山田は離婚するなと止めたはず。
だから言わなかったと…。
離婚が無事に成立すると、小山田は
「君はまだ若いから何かあったらいつでも相談にきなさい」と連絡先を教えてくれたそう。

そして子育てに行き詰まったゆうこサンは、ちょっとだけ小山田に預ける予定が、
山本(田中圭)の旅からの帰宅の荷物がジャマでゆっくり説明する時間もなく、
そのまま裕太を置いてアルバイトの面接に出かけていたという。
それから3ヶ月経ってやっと迎えに来たゆうこサン。
(てか、迎えに来るの遅っ笑)
みなは別れを告げ、ゆうこサンと裕太を見送る。
しかし、小山田は…

「やっぱダメ~~~~!!一緒に暮らそう!!!」
と言ってゆうこサンを引き止め、その後無事に結婚したのだった。
(ゆうこサン、2人目も妊娠♪)
めでたしめでたし☆
ってな感じでした(*^^*)!!


次回からは、プレイシリーズ「親子プレイ」「子育てプレイ」に続き、
第3弾「子育てプレイ&MORE」です。
実の父親を探すお話みたいな…マンマミーアみたいですね笑。
でもキャストももちろん全く違いますし、見るかはわかりません。

この4人…田口浩正、福士誠治、田中圭、大口兼悟が本当によかったドラマでした(・∀・)!!



category
「子育てプレイ」(感想)

「子育てプレイ」第11話感想など☆

最終回だと思った第11話「father's day」。
父の日のお話なのですが、最終回の前編という感じで最終回じゃなかった。。。

子育てプレイ11話・父祭

↑でもこの乗りの良さ!素敵ですよね笑っ
「父祭」を突然はじめる轟木(福士誠治)・山本(田中圭)・氷室(大口兼悟)に
驚きを隠せない小山田(田口浩正)!!
でも、小山田の夢だったというオープニングから始まります笑。

あ、大口さんはオープニングちょっとカツゼツよくなかったから、
もっとがんばりましょう!!←えらそうに~笑
声質的なものもあると思うんだけど、
もっと粒立ててしゃべればできると思う。大口クンならできるよ(^皿^)!!

 ~第11話~

ついに実の母親から「次の日曜日に結太を迎えに行く」
という手紙が届き覚悟を決める4人。

そして小山田は自白する。
「俺は結太の父親じゃない。離婚調停中だなんて嘘。不倫相手もいない。
だって彼女もできたことないんだから!だから俺が結太の父親なわけねーんだよ!!」
嘘をついていたことを申し訳なく思う小山田。

しかし、むしろお礼を言う3人。
「親じゃないのに一緒に育ててくれてありがとう」、と。

「ホントはさ、イケメンと暮らせばどうやったらモテるかわかると思って
ルームシェアを始めたんだ。でも違った!お前らぜんッぜんモテねーんだもん!!
そこから違った!!!」と熱く語る小山田。

「あぁ~、かっこよくてもモテないよね?」
「うん、ぜんぜんだよね~」
と話す氷室、山本、轟木。イケメンをまっっったく否定しない笑。


さて、次回は今度こそ最終回かな!?
谷村美月チャンカモ~~~~ン(・∀・)♪




category
「子育てプレイ」(感想)

「子育てプレイ」第10話感想など☆

子育てプレイ10話・公園デビューのゆうたを見つめる4人

今回の第10話「ベランダより愛を込めて」はやっと話が進みました(・∀・)!!
それにまた前のおもしろさが戻ったかな♪
って思ったら次回で最終回らしいです~(ToT)。

今回のゲストは山西惇サン。
轟木に雇われたベビーシッター役ですね。

女手がなく、女性の愛情を受けていないユウタの今後のために雇ったのですが、
男のベビーシッターが来ちゃいました笑。
みんな結局、2ヶ月ユウタと過ごし、
自分がユウタの父親だったらいいな…と思うようにまで。
ユウタほどかわいい赤ちゃんは見たことがないと親バカ発言連発の4人です。

さて、次回はいよいよ最終回!!一体、ユウタは誰の子どもなのでしょうか…
(絶対、4人の子どもじゃあないですよね笑)

しかも、何話で最後か検索してたら若干ネタバレも見ちゃったという苦笑。
最終回のゲストは谷村美月チャンです!
最後にふさわしいですね☆





category
「子育てプレイ」(感想)

「子育てプレイ」第9話視聴終了☆

第9話は「ユウタのナイトメア」です。
ゲスト出演なし…。

しかも今回は非現実的な内容です。
あ、元々けっこう非現実でしたね( ̄∀ ̄)笑っ。

山本(田中圭)がおみやげで買ってきた海外の人形の呪いで、
小山田(田口浩正)以外はゾンビみたいな変な人になっちゃいます。
何か怖いんですよ…でもなぜか笑えるという笑。

でもユウタの力でみんな元に戻るってゆーやつです(゜∀゜)!
今回もまあまあかな…。
ドラマ前半の勢いはなくなりました。。。

もうそろそろユウタの話に進展があってほしいなと思います。
全何話なんでしょうね(・・)??

category
「子育てプレイ」(感想)

「子育てプレイ」第8話の感想など☆

第8話は「コックとユウタの銀色のスプーン」でした。
ゲストは川平慈英がコック役で登場。

子育てプレイ8話

今回は離乳食のお話でしたが、
あんまりおもしろくなかったので詳しく書きません笑。
さすがに、第8話までくるとネタがなくなってくるのかも!?

轟木(福士誠治)が料理上手だとわかった山本(田中圭)ですが、
実は自分だけ轟木の手料理を食べていないことが発覚!
これはちょっとおもしろかったかな。

最近、ずっとそういう役回りの山本ですが、

圭クンにとってもあってますよね(^皿^)笑!!

まだまだこのメンバーなら巻き返せると思っています★
来週に期待!!

category
「子育てプレイ」(感想)