ブログパーツ
Entry Navigation

テレビ東京「フルハウス」第16話最終回(1/27放送分)あらすじなど☆

   ~第16話最終回「君さえいれば」あらすじ~

出て行ったはずのヨンジェ(RAIN<ピ>)が帰ってきて、
ジウン(ソン・ヘギョ)にプロポーズ。

「ハン・ジウン。手放さないって言ったのに、大事なときにいつも手放してばかりな自分に
腹が立つ。もうこれ以上我慢できない。俺と結婚しよう。俺と結婚してくれ。」

     フルハウス16話ジウンとヨンジェ

戸惑いながら「少し考えさせてほしい」と告げるジウンだった…


category
「フルハウス」第6話~第16話最終回(あらすじ)

テレビ東京「フルハウス」第15話(1/20放送分)あらすじなど☆

   
   ~第15話「再会は突然に」あらすじ~

フルハウスにジウン(ソン・へギョ)を訪ねてきたミニョク(キム・ソンス)。

ジウンがシナリオを書いた映画の主演俳優候補について話し合うが、ジウンは、
「主演はヨンジェさんではいけませんか?最近、仕事も少なくなってきてるみたいだし、
出演料も安くて済むのでは?」と答える。ヨンジェのことを心配しているよう。

ジウンを食事へ連れ出したミニョク。

ジウン:これ、すっごくおいしい!だてに高くないですね。

ミニョク:じゃあ、ここで毎日ごちそうします

ジウン:ほんとに?お金かかりますよ。ま。このくらいいいのか。お金持ちだから。

ミニョク:お金持ちだから、宝石のネックレスもプレゼントします。アクセサリー好きでしょ?

ジウン:もちろん大好きです!その約束絶対守ってくださいよ!

ミニョク:それからお花も毎日あげます。そして毎日2人で一緒に過ごす。
     ご飯を食べてお茶を飲んでおしゃべりぢて笑い合う。そういうのどうです?毎日毎日。

ジウン:え、毎日ですか?

ミニョク:僕はそうやって、毎日ジウンさんに会いたい。ハン・ジウンさん付き合ってくれませんか。
     つまり、これはあなたへのプロポーズです。

しかし、ジウンは困り「離婚したばかりでそういう気分にはなれない」と答える。


記者会見後、姿をくらましたヨンジェは1人、山寺にこもっていた。

ミニョクが製作する映画でヨンジェに芸能界復帰させたい社長は、
その山寺にドンウクを送りヨンジェを連れてこさせようとする。

     フルハウス15話ヨンジェとドンウク

ドンウクの説得にも聞く耳持たないヨンジェだったが、「ジウンが病気で熱があってインフルエンザで、
おまけにヨンジェ兄貴がいなくなったとたんミニョクに振られて、身も心もぼろぼろになっている」
というドンウクの嘘のおかげで、山を下りる決心をしたのだった…


category
「フルハウス」第6話~第16話最終回(あらすじ)

テレビ東京「フルハウス」第14話(1/13放送分)あらすじなど☆


   ~第14「別れのカウントダウン」あらすじ~

ベネチアへ行かずに戻ってきたジウン(ソン・へギョ)は、1人で朝を迎える。
と思いきや、ヨンジェ(RAIN<ピ>)の部屋へ行くと、引っ越したはずの彼が当然のように寝ていたのだった。

ジウンに問いつめられ、引っ越し先で手違いがあったとごまかすヨンジェ。
ジウンもベネチア行きをやめた理由を口ごもってはぐらかす。

ミニョク(キム・ソンス)はジウンを心配して再びフルハウスを訪れる。
ジウンを気晴らしのドライブに誘うミニョクだが、2人が出かける様子を見て気が気じゃないヨンジェ。

「行くな!」「…1人じゃメシを食えない」と、子どもじみた方法ジウンを引き留めるヨンジェ。
ジウンはヨンジェのそんな様子を見て、ドライブを断るのだった…

     フルハウス14話3人 フルハウス14話ヨンジェ


category
「フルハウス」第6話~第16話最終回(あらすじ)

テレビ東京「フルハウス」第13話(1/6放送分)あらすじなど☆

    フルハウス(海2人小)


   ~第13話「傷だらけのふたり」あらすじ~

 ヘウォン(ハン・ウンジョン)のところへ行く、と
ヨンジェ(RAIN<ピ>)に宣言されたジウン(ソン・ヘギョ)。

落ち込んだジウンが、ミニョク(キム・ソンス)にそのことを告げると
ミニョクからは、もうすぐヨンジェとジウンとの結婚についての記事が出回るため、
その前にヨンジェとの仲を精算すべきだと言われる。

酔っぱらって帰ってきたジウンは、ヨンジェに
あんたはへウォンさんのところへは行けない。私があなたを守るからよ、と言う。
ヨンジェは、酔ってそんな言葉を口にするジウンを見て何か感じているよう…

category
「フルハウス」第6話~第16話最終回(あらすじ)

テレビ東京「フルハウス」第12話(12/30放送分)あらすじなど☆

  
      ~第12話「つぐないの赤いバラ」あらすじ~

ジウン(ソン・へギョ)に離婚を切り出され、
ヨンジェ(RAIN<ピ>)は引っ越し先の部屋を探し始める。

そんな中、新聞に「ある映画俳優が婚約者とは別の女性と結婚している」
という内容の記事が掲載。
名前は伏せられていたものの明らかにヨンジェのことで、
実名が公表されるのも時間の問題だった。

事態を危惧したヨンジェの事務所社長は、ドンウクにヨンジェの動向を聞き出す。
社長とチェ室長の前で、うっかりジウンたちの契約結婚の話を漏らしてしまうドンウク。

ヨンジェのキャリアを第一に考える社長は、契約でも結婚は結婚。
ヨンジェの映画やCMが最近不振なので、これ以上評判を落としたくないと言う社長。
ジウンは離婚をしばらく待つよう頼まれ、
ヘウォン(ハン・ウンジョン)は今後ヨンジェに会わないようにと釘を刺される。

ヨンジェの最近の不振を知ったジウンは、
彼のために離婚を踏みとどまることにする。
ヨンジェに「離婚の話も好きだと言ったのも、今まで私をバカにしてきた罰」とごまかすジウン。
ヨンジェは度を越した冗談に怒るも、
これまでのジウンの扱いを反省し、家事を手伝うなど気遣いを見せる。

ヨンジェの結婚に関する記事を止めているミニョク(キム・ソンス)は、
ヨンジェに会い、まもなく記事が世間に出ることを伝える。
「ジウンが傷つく前に別れてやれ」と言うミニョクに、ヨンジェは「ジウンは俺が守る」と言い返す。

ヨンジェは記事が出ることをジウンに知らせ、傷つかないでほしいと告げる。
そして大量のバラを送り届け、記事でつらい思いをする前の麻酔薬、
と照れ隠しするヨンジェの頬に、ジウンは思わずキスをする。

ちょうどフルハウスを訪れていたヘウォンは、偶然それを目撃してしまい、
泣きながら家を後にする。
その姿を見たヨンジェは幼いころへウォンに
「俺が一生守るからもう泣くな」と言った約束を思い出し、
ジウンに複雑な心境を伝える。

お前を怒るとおもしろいから、悪ふざけをしたくなるんだ。
お前と一緒だといいい気分になる。
兄貴にお前を奪うと言われたときも、本当はすごく嫌だった。
奪われないように幼稚なこともたくさんした。
お前と一緒だと楽しいんだ。
オレ、すごくよくしゃべってるだろう?
お前のことを離したくなかった。
お前が傷つかないようにずっと守ってやりたいと思っていたんだ…
だけどオレ、もうへウォンのところへ行かなきゃいけない…

ヘウォンのもとへ行く決意を固めるヨンジェだった。


                                           ~第13話へ続く~



やりました!
今回は出てきましたよ♪それはもちろん噂の…

 
   ド・ン・ウ・ク!!笑


登場シーンが少ないわりにばっちし、口を滑らせてくれちゃいましたね(^皿^)★

ドンウクが出てくると本筋から必ずそれてしまいますが笑、
内容もちゃんと見てますよ☆

今回はへウォンの方へ気持ちが固まるって話でしたが、
あと残り少ない中で、どうやってジウンの方に気持ちが戻ってくるのか楽しみです(^∀^)♪

夫の実家、福岡に帰っていたので前話を見るのが遅れましたが、
この続きがもう明後日には見られると思うと、ちょっと得した気分です(・∀・)☆


category
「フルハウス」第6話~第16話最終回(あらすじ)