ブログパーツ
Entry Navigation

「タムナ~Love the island~」INDEX☆

      タムナ16話オフショットの3人


オフショットの3人★
とっても仲がよさそうですね(^^)!!





タムナ16話オフショットのボジンと吏房

この2人…
ドラマ内ではそんな風には見えなかったですが、本当に仲が良さそう…キュよりも!笑





タムナ16話オフショットのボジンタムナ16話オフショットのキュ

やっぱメインはボジンとキュ!!
たくさんのドキドキをありがとうっ(>∀<)♪♪








あらすじ(16話版)をすべて載せていますので、お好きなものを選択してください☆


1話2話(両方) 3話 4話 5話 6話 7話 8話 9話 10話
11話 12話 13話 14話 15話 16話

 
category
「タムナ~Love the island~」第1話~第16話最終回(あらすじ)

フジテレビ「タムナ」第16話最終回(3/9深夜放送分)あらすじなど☆

今日も予定通りの計画停電実施…
明日ももちろん実施されます。

それでも保育園が開いているので、仕事ができることに感謝★
普段の生活を送れることに、すべてのことに感謝…

ブログの更新は私の生活の一部…命ともいえるものなので、
ためていたものなどを利用し、少しずつでも続けていきいたいと思います。




   ~第16話(最終回)あらすじ~


タムナ16話キュとウィリアム

パク・キュ(イム・ジュファン)と、ウィリアム(ファン・チャビン)はともに
牢屋に連れて行かれる。
キュにとって心配なのはボジン(ソウ)。




キュ:ボジンは無事なのか。生きているのか!?

ウィリアム:ソリンに捕まってる。


キュ:やはりそうか。ボジン…あの子のためだったのか。

ウィリアム:君が僕の立場でもこうしたはずだよ。やっとわかった。
       僕は君を…誤解してた。ごめん、それから…ありがとう。ボジンは生きてるかな?

キュ:すべて…私のせいだ。

ウィリアム:でも僕はボジンに会えて、君に会えて幸せだった。

キュ:私もお前たちに会えて幸せだった…

これが最期の別れになるだろうと覚悟し、囁きあう2人だった…

category
「タムナ~Love the island~」第1話~第16話最終回(あらすじ)

フジテレビ「タムナ」第15話(3/1深夜放送分)あらすじなど☆

   ~第15話あらすじ~

ヤン(イ・ソンホ)はウィリアム(ファン・チャビン)と再会を果たすが、
お互いがソリンとの間に秘密を持っているため、心をさらけ出せないでいた。

ボジン(ソウ)は、その帰り道のヤンに出会い、再会を喜ぶ。
そして「キャンダリがイリアムを殺そうとしていたって噂があるけど…」と言うと、
「殺すどころか、あいつはウィリアムを必死で助けようとしていたのに、
死んだと思って自分を責めている…」とヤンに教えてもらい、安心するボジンだった。

そのころ、ボジンの家はシヨンに荒らされており、帰るとひどいありさまだった。

そこへパク・キュ(イム・ジュファン)が現れるも、帰れ!と言って中に入ってしまうボジン。

「自分が家などをきちんと準備すればこんなことはなかったのに…」とボジン母に謝るが、
「謝らないで下さい。あの子がすこし熱があるし、もう帰ってください」と言われてしまう。
決心したパク・キュはシヨンの家に縁談を断りに行くのだった。

ボンサム(キュの使用人)が、ボジンの家まで薬を届けにやって来た。
最初は断るボジン母だったが、「キュ様が急に縁談を断った…」と聞いたボジン母は
うれしかったのか、すぐに薬を受け取るのだった。

パク・キュは吏房を呼び寄せてと再会を果たし、済州の様子を聞くのだが何かおかしいという。
新しい牧使が何かをたくらんでいるようで、大きな港を建設してるのだった。

ソリン(イ・スンミン)はついに銀の生産を成功し、ヤンとの約束である量を生み出し、
東インド会社との契約までこぎつけていた。

ボジンとウィリアムは夜のデートに繰り出す。
ウィリアムはボジンと国へ帰るためには、手段を選ばない様子…。
それがうれしいが、なんだかちょっぴり怖いボジンだった。

タムナ15話ボジンとウィリアム


家に帰ると一緒にいるところをパク・キュに見られてしまう2人。





タムナ15話涙のキュ


キュ:なぜ生きてる?…知ってて私に黙っていたのか?お前が私に嘘を…?

       目に涙を浮かべるキュ。





キュ:そうとも知らずに愚痴をこぼしていたのか。私の姿を見ておもしろかったか?
    ボロボロの私を見て心の中で笑っていたのか!?

ボジン:そうじゃないんだ、キヤンダリ!

       キュの袖に手をやるが、強く振り払われる。

キュ:私に触るな!!今の私は居候のキヤンダリではない…

ウィリアム:悔しいのか?殺したはずなのに生きてたから…腹が立つ?

ボジン:ちがうよ、イリアム!殺そうとなんかしてない。助けるために芝居したんだ。
     殺そうとしたわけじゃないんだ。そうだよね?キヤンダリ…

無言で立ち去るキュだった…

category
「タムナ~Love the island~」第1話~第16話最終回(あらすじ)

フジテレビ「タムナ」第14話(2/22深夜放送分)あらすじなど☆

   ~第14話あらすじ~

無事に再会を果たしたボジン(ソウ)とウィリアム(ファン・チャビン)。
ウィリアムは、パク・キュ(イム・ジュファン)が助けてくれなかった、とかなり不満。
キュが未だにウィリアムが死んだと思っていることを、ボジンも知る…。

そこへソリン(イ・ソンミン)が登場し、ボジンは仕事へ向かう。
そして、ボジンとウィリアムを2人一緒に船に乗せて帰してくれることを条件に、ウィリアムはソリンの言うことは何でもすると約束するのだった。

ボジンが帰宅すると、パク・キュが待っていた。
彼はウィリアムの死を告げ、何もできなくてつらい…と述べるが、ボジンはウィリアムが生きていることを知りながらもそれを責める。
何も答えず、さびしそうに去って行くキュだった。

ある日、働いているとボジンは秘密倉庫のようなところにタムナの献上品を発見。
「おかしい」とウィリアムに相談するが、商団で見たことや自分が生きていることは、パク・キュにも誰にも話さないようにと言われる。

自分(ウィリアム)が生きていることも話してはいけない。そうすれば2人でイギリスまで船で帰してもらえるから…と。

秘密にすると決めたボジンだったが、やはり帳簿にないものばかり。
そんなときソリン(イ・スンミン)の呼ばれて出て行くと、そこには商団を調べに来ていたキュがいた。
タムナ14話キュとボジン


キュは、ソリンでボジンが働くことを心配しつつ、何か変なことがあったら必ず知らせるようにと言う。
それを聞いて最初はウィリアムとの約束を守り黙っていたが、帰り際に例の献上品のことをキュに話したボジンであった…


category
「タムナ~Love the island~」第1話~第16話最終回(あらすじ)

フジテレビ「タムナ」第13話(2/8深夜放送分)あらすじなど☆

  ~第13話あらすじ~

とうとう世子とパク・キュ(イム・ジュファン)は
ソリン(イ・スンミン)と会い、開国をせまられるがもちろん慎重なキュ。
  タムナ13話4人









ボジン(ソウ)は、ウィリアム(ファン・チャビン)に会うために、
夜中こっそりと家を抜け出すがパク・キュ(イム・ジュファン)に見つかり腕を掴まれる。


キュ:何をしている?いい加減にしろ。

ボジン:手を離して…

キュ:どう話せば納得するのだ。愚かな行動は慎め。

ボジン:どうしてあたしを閉じ込めるの?あたしは何も頼んでないのに。

キュ:帰るぞ

ボジン:離して!

キュ:みんな死ぬぞ!お前もウィリアムも私もだ!!
タムナ13話ボジン
タムナ13話キュ











ボジン:あんたが現れなければ今ごろは…イリアムと一緒だった。
    何で現れたのよ!?あたしの人生なのに!!
    (ここまではっきり言えるボジンは逆にすごいですよね…苦笑)

   泣き崩れるボジンを残して家へ戻るパク・キュ。

ボジン:あたしはキヤンダリが…嫌いさ……(泣き続ける)

   その言葉が聞こえ、苦しみに顔をゆがめるパク・キュだった…

category
「タムナ~Love the island~」第1話~第16話最終回(あらすじ)