ブログパーツ
Entry Navigation

「星をとって」第7話(TOKYO MX 2012/1/25放送分)あらすじなど☆

さて、録画に追いつきましたので今回から1話ずつのあらすじでアップ予定です(^^)♪
第7話は「キム・ジフンがヤバイ~~~!!笑」の日記に状況を詳しく書きましたので、
またって思われるかもしれませんが、まああらすじですので流してやってください★
ではではあらすじどうぞ~(・∀・)☆

 ~第7話「姉さんと結婚して」~

パルガン(チェ・ジョンウォン)が帰宅すると、ちょうどテギュ(イ・キョン)も
飲んで帰ってきたところで、いきなり求婚される。
テギュは本気だったが酔っていることもあり、パルガンには全く相手にされず笑。

パルガンが、家の男3人ガンハ(キム・ジフン)・ジュンハ(シン・ドンウク)・テギュの
誰かと結婚すれば、この家に住み続けられると考えた妹弟たちは、
それぞれ姉パルガンの売り込みに一生懸命になる。

ガンハが朝目覚めると、ベットにパランが忍びこんでいた。
本人は夢遊病のせいだと言うが真相はわからない…。
とりあえず、パルガンとジュファンに大目玉を食うパラン。

それを助け出したのはジュンハ。
散歩に連れて行くから~、とパランを担ぎ上げて外に連れ出す。
するとその様子を見ていたテギュも、何でパランを担いでいるのかは
わからなかったが「自分がやる!」と言って負けずに一緒に外に出る(かわいい笑)。

みなで騒がしい朝食が始まり、機嫌の悪そうなガンハだが1ヶ月の我慢だからと堪える。
パランが「ノランはジュンハ、チョロクはテギュ、僕はガンハさんがお気に入り♪」
と言うようなことをそのまま伝え、ガンハに猛アピール。

パルガンたちはナムの歩行器を拾いに(買うんじゃなくて拾いにです笑)近所を探索。
ジュファンはナムと留守番だが、持病の便秘でトイレに篭っているときに、
机から落ちそうになったナムをガンハが助ける。
どうしたらいいかわからないガンハは、とりあえずナムをあやしながら、
ジュファンに助けを求めに行くが…

星をとって7話ナムをあやすガンハ
category
「星をとって」第1話~第20話最終回(あらすじ)