ブログパーツ

韓国映画「あいつの声」の感想など☆

勝手に評価→☆☆☆☆(4/5) カン・ドンウォンはほぼ声だけの出演なのですが…

 声だけでもたまりませんでした\(^o^)/!!!



  ~あらすじ~

人気キャスターハン・ギョンべ(ソル・ギョング)と
その妻ジソン(キム・ナムジュ)の一人息子が突然誘拐され、
犯人(カン・ドンウォン)は身代金1億ウォンを要求。

警察の捜査網をくぐり抜け、正体をつかませない賢い誘拐犯だけに、
正体を突き止める唯一の手掛かりは脅迫電話の声だけだった。
そんな誘拐犯とのやりとりが長期化するにつれて、
ギョンべとジソンはだんだんと追い詰められていき…



※核心部分のネタバレはありません

実話を元にしたお話でなかなかおもしろかったです。
とにかく警察が全く役に立たなくて無能で、
子ども誘拐されてこんな対応だったらブチ切れますね( ゚皿゚)!!

子ども役はぽっちゃりおデブさんな男の子で、
もっと普通っぽい男の子がいいんじゃないかな?と思いましたが、
まぁ見てるうちに味があってよくなっていきました。

母親ジソン役のキム・ナムジュさん。
6年前の作品ですので、若く相変わらずのきれいさで松嶋菜々子に似ててびっくり。
でも菜々子さんの方がもっときれいかな笑。

父親ギョンべ役のソル・ギョングさんお初ですが、
いかにもキャスターな役で合っていました。
ギョングさんもナムジュさんも親としての迫真の演技がよかったです。

さて、犯人役のカン・ドンウォン。
ほとんど声だけの出演ですが、冷静で賢く徐々にギョンべとジソンを追い詰めます。
怖いというのとはまたちょっと違いますが、犯人ぽい独特な良い声です。
ドンくんって、「超能力者」といい、この映画といい、

やはり犯人とかの狂気じみた話し方や、
笑い声が本当にすばらしいと思います。


また、そんな役をやってほしいですね(・∀・)!!





にほんブログ村 映画ブログへ

もしよかったら、ぽちりっとお願いいたします^^!!


category
「あいつの声」(感想)

Comment