ブログパーツ

フジテレビ・韓流α「セレブの誕生」第1話(12/10放送分)あらすじなど☆

 
   ~第1話あらすじ~


財閥一家の出身というまだ見ぬ父を探すため、
セレブが集まるオソンホテルに勤務するソクボン(チ・ヒョヌ)。

首にはいつも財閥を証となるペンダントをつけている。

スイートルームに滞在することになったオソングループ会長の娘で
本部長のイ・シンミ(イ・ボヨン)のルーム担当になる。

財閥なのにケチで有名なシンミとはいさかいがたえない日々。
そんなある日、シンミが父の手がかりになる本を持っているのを偶然に目撃する。

そしてその本が本当に手がかりになるのか確認するため、
シンミがパーティーで留守の間に部屋を模索し、本を発見する。
その本は、確かにソクボンが探していた本であった。

一方、シンミは苦手なパーティーに出かけ、
あまり会いたくなかったフロンティアグループの後継、
チュ・ウンソク(ナムグン・ミン)にばったり出くわしたところだった。


                                        ~第2話へ続く~



第1話だけじゃまだ何とも言えませんね。

でもね、シンミがすでに好き★
ツンっとした女の子って基本好きなの(^ー^*)笑。

ちなみにウンソク役のナムグン・ミンさんは「ある素敵な日」に出てましたね♪

あらすじとかは載せてませんが、簡単な感想など書いていますので
よかったら読んでやってください(・∀・)☆

さて、明日のドラマの展開が楽しみだなあ♪

category
「セレブの誕生」第1話~第20話最終回(あらすじ)

Comment

Trackback

http://swimy49.blog137.fc2.com/tb.php/105-c655cfa6