ブログパーツ

「glee」シーズン3第9話あらすじなど☆(NHK総合 2013/9/17深夜放送分)

今回はリアルよりだいぶ早いですが、クリスマスのお話です^^!!

クリスマスっていいですね~。
独身時代のクリスマスが懐かしい笑。

家族は家族で楽しいですけどね。
独身時代にしかないクリスマスってありますよね??
いい思い出ですな(*´∀`*)。


   ~第9話「幸せを贈るクリスマス」 Extraordinary Merry Christmas~


運よくグリー部でクリスマスのテレビ特番に出演することになった。
シュー先生(マシュー・モリソン)の推薦もあり、
「ウエスト・サイド物語」の演出が好評だったアーティ(ケヴィン・マクヘイル)が
番組の演出も担当することに。

クリスマスだから楽しく明るい番組にしたいというアーティだが、
悲しみから学ぶこともあるというサム(コード・オーバーストリート)はアーティに反発し、
出演を取りやめる。

glee3 9話 ブレインとレイチェル1glee3 9話 ブレインとレイチェル2

グリー部員たちは、アーティに合わせて明るい歌を披露。
ブレイン(ダレン・クリス)とレイチェル(リー・ミッシェル)は、
息のあった歌を披露し絶賛される。
(2人の歌は本当に声があっていて、上手いしすばらしいですね♪)

一方、スー先生(ジェーン・リンチ)からも、
ホームレスの子どもたちへ贈る歌のボランティアを依頼されていたグリー部だが、
なんとテレビの収録日と重なっていた。
テレビを優先しようとするアーティたちグリー部員だが、
当日、サムとクイン(ディアナ・アグロン)はホームレスの子どもたちのところへ。

しかし、放送最後の方にローリーが読んでくれた詩で、
部員たちは目覚めて、おみやげを持ってホームレスの子どもたちに会いに行く。

glee3 9話 ホームレスの人々のためにみなでクリスマスソング

そしてみんなで最高の歌をプレゼントするのだった!!

                                           ~第10話へ続く~








にほんブログ村 テレビブログ 海外ドラマへ

もしよかったら、ポチリっとお願いいたします^^!!


category
「glee」シーズン3第1話~22話(あらすじ)

Comment