ブログパーツ

「glee」シーズン3第15話あらすじなど☆(NHK総合 2013/11/12深夜放送分)

うへへ(*´艸`*)!!
今回のゲスト出演はドラマ「ホワイトカラー」主演のマット・ボマーです!!!
映画「TIME」などにも出演していましたね。

知らなかったんだけど、
ジョディ・フォスター主演映画の「フライトプラン」にも出ていました。
若かりしマット・ボマー。
何かフライトアテンダントとイチャついてるイケてない役どころですが笑。

さて、内容に戻しますか。
今回はブレイン(ダレン・クリス)メインかな。
そのお兄さんクーパー役でマット・ボマーがゲスト出演なんです。
先週、交通事故に遭ったクイン(ディアナ・アグロン)についても
重要な回かもしれません。

ではでは、簡単なあらすじどうぞ~^^!!


   ~第15話 「イケメンの兄」 Big Brother~

クインはレイチェルとフィンの結婚式に向かう途中に事故に遭い、
レイチェル(リー・ミッシェル)とフィン(コーリー・モンテース)は結婚を延期。
事故のせいで車イス生活になったクインを前に、レイチェルは自分を責め続けていた。

しかし、クイン自身は前向きで、リハビリをがんばれば元の生活に戻れると、
復帰の意思満々!!
しかし、アーティ(ケヴィン・マクヘイル)に現実は甘くないと言われて、
ショックを受けるクインだった…

ブレインの兄クーパーが学校にやって来た。
クーパーは売れないCM俳優だが地元ライマでは大スター扱い。

スー先生(ジェーン・リンチ)も彼の大ファンで、
グリー部での演技講座を頼クーパーに頼む。

glee3 15話 ブレインと兄クーパー1glee3 15話 ブレインと兄クーパー2

ブレインとクーパーは仲良くみなに歌を披露♪…したかのように見えたが。
クーパーはとんでもない演技のコツをみなに教え、
そんな兄に昔からけなされ続けてきたブレインは納得がいかない。
なぜみんなこんな役にたたないような講義を真面目に聞くのかと。

クーパーにおかしな講義をするなと反抗するブレインだが、
素直に受け入れる兄ではなく、反対にまたみなの前でバカにされてしまう。

glee3 15話 ブレイン1

全くこの都市の離れた兄のことが理解できないブレインは歌でイライラを表現。
(相変わらず素晴らしい歌声です)
仲違いしたまま、クーパーはオーディションのためといって帰ってしまう。

2人の関係を心配したカート(クリス・コルファー)は、
ブレインにお兄さんと仲直りするようにと促す。
クーパーは実はまだ帰っておらず、講堂にいるからと…。

急いで講堂に向かうブレイン。
言葉では上手く言えないので、歌で表現。クーパーとデュエットする。
歌が終わると、今回はやりすぎたとブレインに謝罪するクーパー。

「本当は昔から気がついていた。お前には才能があると。
ブロードウェイでも演技でも何でも成功して有名になれる。
お前が有名になったら、俺が育てたと自慢しようと思ってたんだ…」と。

glee3 15話 ブレインと兄クーパー3

2人はやっと心を通わせることができたのだった…

[ゲスト出演]
クーパー役/マット・ボマー(映画「フライトプラン」ドラマ「トゥルー・コーリング」「ホワイトカラー」)

                                           ~第16話へ続く~


本当に腹立つお兄ちゃん役のマット・ボマーだったのですが笑、
最後は泣かせてくれましたよ~。いいお兄ちゃんだったんだよ~(*^_^*)。

マットさんのダンスはイマイチでしたが笑、
ブレインと一緒に歌ってる姿はほんとうに素敵でした!
ブレインがやっぱ歌がうますぎるけどね\(^o^)/!!!






にほんブログ村 テレビブログ 海外ドラマへ

もしよかったら、ポチリっとお願いいたします^^!!


category
「glee」シーズン3第1話~22話(あらすじ)

Comment