ブログパーツ

「glee」シーズン3第20話あらすじなど☆(NHK総合 2013/12/17深夜放送分)

今回は、いつも脇役のティナちゃんにちょっと焦点があたったお話です。
もうすぐ最終回なのですが、最近あまりおもしろくないですね(´・ω・`)シュン。

~第20話 「入れ替わり」 Props~

レイチェル(リー・ミッシェル)は、NYADAの審査員カルメンを全国大会に招いて、
自分を認めてもらおうと何度も連絡をとるが、音沙汰なし。

パック(マーク・サリング)は留年が決定して荒れ気味。。

glee3 20話 パックとビースト1

そこをビーストは優しく包み込むが、彼女自身も夫のクーターから
DVを受けており、心に傷を負っていた…。
そして、彼を愛しているからこそ、クーターから離れることを決心する。

大会の練習も佳境に入るグリー部だが、またもやソロはレイチェル。
今まで地味な立場に追いやられてきたティナ(ジェナ・アシュコウィッツ)の不満が爆発する。
ティナはレイチェル(ジェナ・アシュコウィッツ)のようにソロで喝采を浴びてみたかったのだ。
怒りがおさまらないティナはショッピングモールで買い物中、噴水に落ちてしまう。
すると信じられないことが…!

夢の中で自分とレイチェルが入れ替わっており、
他のメンバーたちもそれぞれ入れ替わってしまっていたのだ。
しかし、入れ替わったことでレイチェルの気持ちがわかり、
夢から醒めるとティナはレイチェルを応援することに徹するのだった。

[ゲスト出演]
カルメン役/ウーピー・ゴールドバーグ
(映画「カラーパープル」「ゴースト/ニューヨークの幻」「天使にラブ・ソングを…」)







にほんブログ村 テレビブログ 海外ドラマへ

もしよかったら、ポチリっとお願いいたします^^!!


category
「glee」シーズン3第1話~22話(あらすじ)

Comment