ブログパーツ

韓国映画「王の男」感想など☆

勝手に評価→☆☆☆(3/5) タイトル通り、王の男なジュンギくん…

 王に翻弄された人々のお話。


 
     



※ネタバレあります(核心のネタバレはありません)


   ~あらすじ~

旅芸人チャンセン(カム・ウソン)と女性のように美しい男コンギル(イ・ジュンギ)は、
ある芸人一座でひどい扱いを受け2人で逃げ出す。

その後、ハニャンに上京し町の芸人たちと
史上最悪の暴君と言われた王ヨンサングン(チョン・ジニョン)とその妾ノクスの関係を
皮肉った芝居を演じて人気を集めるが、王を侮辱した罪で役人に捕らえられてしまう。

しかし、王はコンギルとチャンセンの芝居をおもしろがり、2人は宮廷に住まわされることに。
そして王はコンギルを寵愛するようになり、それがおもしろくない王の妾ノクス(カン・ソンヨン)や、
王を取り巻く重臣たちが、コンギルや旅芸人たちを陥れようとそれぞれ画策する…



タイトル通りの内容でした。
ジュンギくんが美しい男コンギルを演じ、それに勝手に惑わされる男たち。

コンギルには全く悪気はないんですよね。
でもコンギルもはっきりしないところがあって…

詳しくないので、実際ヨンサングンがどんな政治をしていたのかはわかりませんが、
やっぱり史上最悪の暴君だったということは本当みたいです。
調べたら、映画の内容のことや、もっとひどい様子もいっぱい書いてありました。。

ジュンギくんはとても綺麗でしたが、映画全体的にはそんなに惹かれなかったかなあ。
わざとでしょうが、コンギルの周りの男性たちは欲望というか、やりたいこととか、
そういうものがはっきりとしているのですが、コンギルだけはなかなかはっきりしない。
それがあまり共感できなかったせいかなあ。

でも、ジュンギくんファンは見なくてはいけませんね!
コンギルがどういう選択をするのかお楽しみに(・∀・)!!






にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ

もしよかったら、ぽちりっとお願いいたします^^!!

category
「王の男」(感想)

Comment

すいみーさん、こんにちは!

初めてこちらにコメさせていただきます(^^)
私もこの映画少し前に見ましたけど、すいみーさんと同じく
引かれたのはジュンギくんの美しさだけでした(^^;)
チャンセンのせつなさや王の孤独感に少しでも共感できると
また違った面白さがあったのかもしれませんが・・・
それにしても、彼らの芸にはビックリ!でしたね(^^;;)
  • 2014⁄11⁄08(土)
  • 13:42

tomoサンへ☆

tomoサンいらっしゃいませませ~!!
コメントありがとうございます(*゚∀゚)♪

> チャンセンのせつなさや王の孤独感に少しでも共感できると
> また違った面白さがあったのかもしれませんが・・・

まさに!!本当に!!!
でも本当に悪い王だったみたいですしねぇ苦笑。

> それにしても、彼らの芸にはビックリ!でしたね(^^;;)

芸すごかったですね(*´艸`*)。
  • 2014⁄11⁄09(日)
  • 03:23
  • [edit]