FC2ブログ
ブログパーツ

フジテレビ・韓流α「セレブの誕生」第3話&4話(12/14放送分)あらすじなど☆

こんばんは!
夜更かしすいみーです(^ー^)☆

今回から韓流αで1日2話構成になりました♪
がんばって更新するぞ~(^∀^)!!

な~んて言ってますが、深夜の更新が多いため
眠さに負けて、たまにとんでもないあらすじ書いてて、
自分で朝見てびっくりすることも汗。。。
(ちょこちょこ修正してますのでよろしくです★笑)

話がつながってなかったりは朝飯前で、
あらすじに知らない人出てきたりしたときは
マジでホント自分大丈夫~!?って思ったりね笑。

ではでは、今日はわりかし眠くもないので
ちゃんと書き上げたいと思います☆



 ~第3話あらすじ~


癌治療の1億円をもらえることを条件に、売買契約書に
テヒ(イ・シヨン)からサインをもらうと約束したソクボン(チ・ヒョヌ)。

真っ向からテヒに会いに行ったソクボンだったが、
全く取り合ってもらえず、挙句の果てには警察を呼ぶとまで言われる始末。

しかし、ウンソク(ナムグン・ミン)のはからいでテヒと話ができることに。

テヒの大好きなウンソクとの仲を取りもつ代わりに書類にサインをくれ、
と言うとかなり心動かされるテヒ。
3日だけ待つ、とソクボンは言ったが、結局問題が生じてよけい怒らせる結果に…。

そこで、シンミ(イ・ボヨン)に協力してもらい、テヒの大切なものを奪えば
何でも言うこと聞くだろうと、という結論に至り、
ウンソクの次に大切な新ブランドとの契約を奪うことに。

デザインで競い合うことになったのだが、
ファッションセンスに長けるテヒはすばらしいミンクのコート。
これに勝つのは至難の技であるが、
ソクボンの言うとおりのデザインを準備し、プレゼンするシンミ。

予想通り、シンミのプレゼンした衣装はデザイナーからブーイングの嵐。
そこへソクボンが登場し、外見よりも内側の生地に注目してほしい、と述べる。

裏地はキルティング加工がダイヤモンド型に施してあり、
作り手の愛情が感じられ、保温性にも優れている、と。

それを聞いたデザイナーの妻が、デザインは改良が必要だが
作り方がすばらしいと大絶賛!!
実は、デザイナーの妻が動物愛護協会に属してることを、
ソクボンはリサーチ済みだったのである。
契約はオソングループで決まった。

そのおかげで、テヒから売買契約の書類のサインをゲット。
1億円をもらうためにシンミの家へ移動した。
そこで見つけたのは、会長の部屋にあった
ソクボンの持つペンダントと同じ模様の描かれた紙。


   ~第4話あらすじ~

真実を確かめたかったが邪魔が入り、渋々退散するソクボン。
しかし、この日以降どうにかして会長に会おうとあの手この手…。

オソンのイメージモデルのオ・ナリの元彼が流出させた
付き合っていたころのビデオを回収すれば、シンミに会わせてもらえると約束させる。

そして、ソクボンの機転のおかげでオ・ナリの元彼を捕まえることができたが、
ビデオはもう売りさばいた後だった。
ビデオが世に出てしまえばオソングループの名に傷がつく、といってシンミは首になる。

はずだったが、ウンソクが現れマスタービデオを手に入れたから
と言ってシンミに渡す。
何とか首の皮一枚でつながったシンミであった。

そのことがあってか、シンミはウンソクに向かって
あなたがもてる理由がわかった気がする。私も心を開いてしまいそうだもの。
と、ちょっと告白めいた言葉を残す。

そのころ、
会長がお風呂に入ってるすきに強引にバスルームへもぐり込んだソクボン。
とうとう例のペンダントを見せる時がきたのだった…


                                            ~第5話へ続く~



ソクボンって…機転が利くタイプだったんですね~(゜_゜)。
ちょっとわかってきました、彼の性格。

1話~2話だけだと何か性格が微妙でf(^^;)笑。
かといって、ウンソクに惹かれるかと言われるとそうでもないし…。

一番好きなのはやっぱシンミ(>∀<)!!
    適度につんつんしててたまらん笑。


ウンソク好きになっちゃうのかな??
ようやく話が動き出して、明日がとっても楽しみです(^^)。


category
「セレブの誕生」第1話~第20話最終回(あらすじ)

Comment

Trackback

http://swimy49.blog137.fc2.com/tb.php/124-0e1af974