FC2ブログ
ブログパーツ

BD「ジェイン・オースティンの読書会」あらすじなど☆

オースティンの本を知っていたら、もっとおもしろかっただろうな!
と思える、本好きにはたまらない映画でした☆

    


   ~あらすじ~


さまざまな年齢・境遇の友人の女性たち5人は、
ジェイン・オースティンの6冊の長編の読書会を企画する。

そこにひょんなことから、SF好きな男性も加わることに。
毎月オースティンを読んで議論をしながら、それぞれの人生にも少しずつ変化があらわれる…


<登場人物紹介>

ジョスリンは犬好きの独身主義者。
シルヴィアとは幼なじみの親友で、
シルヴィアの夫ダニエルは以前にジョスリンが付き合っていた男性だった。

そんなシルヴィアは図書館司書。
3人の子を持つ母親で夫ダニエルに、好きな女性ができたからと別れを切り出される。

プルーディーはフランス語教師。
既婚者だが夫とは趣味があわず、イマイチ心が通い合っていない。
父親はおらず、母親はマリファナ常習のヒッピーで性格が合わない。

バーナテッドは何度もの結婚歴を持つが今は独身。
読書会の母親的存在。
アレグラはシルヴィアの娘の1人で同性愛者。

グリッグは、ある理由でジョスリンが誘った読書会唯一の男性。
姉が3人いで熱狂的なSFファン。



グリッグ役はヒュー・ダンシー☆
この映画で初めて知りましたが、

    めっちゃかっこいい(*^^*)♪

でも、クレア・デ-ンズと結婚だとか、結婚してるだとか←あいまい笑。
美男美女カップルですね★

個人的には1度は見ていい映画だと思います(^ー^)v!!


category
洋画(項目にないものを入れています☆)

Comment

Trackback

http://swimy49.blog137.fc2.com/tb.php/133-c576bbb3