ブログパーツ

フジテレビ「海月姫」第9話(12/16深夜放送分)あらすじなど☆

   
   ~第9話「真夜中のチェリーボーイ」~


亡くなった母親がいつかクラゲのウェディングドレスを作ってくれる、
と言ってくれたことを思い出していた月海。

それを聞いた蔵之介は、クラゲのドレスを作ろう!
そしていっぱい売って儲けて天水館を取り戻そう!!と言う蔵之介。

しかし、どの案も月海に却下され、蔵之介の部屋で作戦会議をすることに。

一方、花森のミスから探偵に尾行されていることに気付いた修は、
今後自分につきまとわないことを条件に、
稲荷の本当の目的である父の慶一郎と会わせるため、
稲荷を鯉淵家に連れて行くことに…。

ところが、鯉淵家の門前で、修たちと月海たちが鉢合わせてしまう。
稲荷は、修と自分は心まで結ばれたとうそぶき、
以前撮った偽装証拠写真までチラつかせる始末。

それを知った月海はショックのあまり天水館に逃げ帰り、
ふたたび自分の殻に閉じこもろうとするのだった。

悪いことは寝て起きたら忘れる月海だったが今回ばかりはそうもいかない。
まややに甘酒をもらい、居間のソファで深い眠りについてしまう月海。

夢を見ていた。
クララや他のクラゲたちと一緒に海の中をふわふわと漂い、温かくて気持ちいい。
きっとお母さんがお布団に連れて行ってくれてるんだ、と思う月海。

月海を抱き上げ、部屋まで連れて行くのは蔵之介だった…。


                                           ~第10話へ続く~


ついに原作読んじゃった!!
会社の女の子が持ってて☆
しかも、会社に置いてあった笑。

6巻まで出てて、まだ途中までしか読んでないので、
明日にでも会社でさっそく続きを読みたいと思いま~す(^∀^)♪

category
「海月姫」第4話~第11話最終回(あらすじ)

Comment

Trackback

http://swimy49.blog137.fc2.com/tb.php/135-95782187