FC2ブログ
ブログパーツ

TBS「それでも町は廻ってる」第11話(12/16深夜放送)あらしじなど☆

   
   ~第11話「紺先輩号泣の夏」~

(前半)

歩鳥(小見川千明)の父親がジョセフィーヌ(飼い犬)を連れて町を散歩している。
顔は見えないようになっているが、若く見える。
語りも父親。

歩鳥はジョセフィーヌを散歩していると、紺先輩(矢澤エリカ)と春江に出会う。
そして、狸が狸を散歩していると笑われる。

ある日、ジョセフィーヌが出て行く夢を見た歩鳥。
外に出るとやはりいない。
大雨の中、騒いで探す歩鳥だったが、
家の中に非難させてもらっていたジョセフィーヌだった…


(後半)

真夏に勝手に紺先輩の家に入り、入浴し、クーラーをつけて設定温度も下げ、
浮き輪に空気を入れて、ベッドでぐっすり眠り歩鳥。。

帰ってきた紺先輩は怒ったものの、夕食を作ってくれる。
1人暮らしで手馴れているようだ。
明日は2人で海水浴♪

海水浴の日、シーサイドではたっつんが真田(入野自由)の
来店を待ち望んでいる。
やってきた真田に、歩鳥は?と尋ねられ、
海だって、2人きりで、と答えるたっつん。

男と2人だと思いショックを受ける真田。

真田心の声:(海?2人きり!?何てことだ。俺がぐずぐずしていたばかりに
      嵐山が他の男と2人きりで海に…。こんなことならダメもとで
      早く告白すれば、振られたら振られたで諦めもついたかもしれないのに
      出遅れただけで敗北したとしたら…)

たっつん心の声:(さあ、今よ。思い切って真田クンを誘うの。
        う・み・に・い・か・な・い?
        ?マークを入れても8文字…)

たっつん:ね、ねえ真田クン。もしよかったらだけど、う、海…海に
     海にイカって泳いでるよね。

マスターウキの心の声:(ここぞってときに弱いのう)

真田心の声:(海がなんだ!海なんて心の涙で曇らせてやる!!)

たっつん心の声:(海が何よ!私の思い出荒れ狂うがいいわ!!)


2人の願いどおり、嵐がやってくる。
海では歩鳥の買ったばかりのビキニのブラが流され、
泳ぐどころか命さえ危ない状況になるのであった…。




真田もたっつんも報われないね笑。
両方がんばれ(^∀^)☆

2人とも好きだから、2人とも上手くいかないってことでちょうどいいかな(^皿^)♪

category
「それでも町は廻ってる」第6話~第12話最終回(あらすじ)

Comment

Trackback

http://swimy49.blog137.fc2.com/tb.php/136-01445e2c