FC2ブログ
ブログパーツ

TBS韓流セレクト「ドラゴン桜」第8話(12/21放送分)あらすじなど☆

   ~第8話「変態?理科教師」あらすじ~


夜に学校を抜け出したヒョンジョン(ジヨン)は、
前の学校にいたころの知り合いだと思われる5人の女子に絡まれる。

プリプ(コ・アソン)が機転をきかせ、
自分の靴を脱いで投げつけ2人で逃げ出す。

靴を履いてない状態で逃げたプリプは足に怪我を負い、
ヒョンジョンの家で手当てをしてもらう。
ヒョンジョンの両親は忙しいのか家には他に誰もいない。

自分のために怪我まで負うなんて本当の友達よ、と喜ぶヒョンジョン。
前から友達じゃない☆と答えつつプリプもうれしそう。
ヒョンジョンの部屋には、
ベクヒョン(ユ・スンホ)の似顔絵や写真ばかり飾ってある。

次の朝、こっそり学校に戻ろうとするが
カン・ソクホ(キム・スロ)に見つかり、
連帯責任で全員が走りながら英単語を覚えさせられる。

最後まで残ったのはボング(イ・チャノ)。
彼は最近、居眠り癖まで出てきてしまった。

スジョン(ペ・ドゥナ)がトイレに行くと変な男に遭遇。
それが新しい理科教師チャン・ヨンシクだった。
彼は極度の上がり症だったが、
スジョンの協力もあり何とかうまく授業を開始した。

夜に一緒に後片付けをするプリプとヒョンジョン。
ヒョンジョンに、ベクヒョンのこと好き?と尋ねられたプリプ。

うん…。と答えるプリプに、動揺を隠せないヒョンジョン。

だがその後に、チャンドゥやボングと同じように友達として好き。
と付け加えるプリプ。
よかった!と喜ぶヒョンジョンだったが、プリプの真意はどうだろうか。
その様子をそっと見つめるチャンドゥ(イ・ヒョヌ)だった…。

成績の上がらない5人。
特に居眠りばかりのボングを、ソクホも見ていられない。

仕方なくソクホは強行手段へ移行。
チャンドゥとベクヒョンには逆立ちさせながら、
プリプとヒョンジョンにはウサギ飛び(歩きか?)をさせ、
ボングには片足で机の上に立たせて勉強をさせる。

ところが、たまたま応援に駆けつけた保護者に見つかり
子どもたちに虐待するなら今すぐ連れて帰る、と大ごとに。
さらに、チャンドゥの父親がやってきて、

最初からお金目当てだったんだな!生徒をネットに流出させるだなんて!!

とネットに出ていた特進クラスのサイトの画像を印刷したものを見せてくる。
驚くソクホとスジョン。
スジョンがすぐに携帯サイトを確認すると、
英語教師ヤンが前面に押し出されている。
どうやらヤンの仕業のようだ、と思ったスジョンは、
すぐに電話をかけるするがつながらない。

そのようなこととは知らない保護者たちは子どもたちを連れて帰ろうとする。
そのときだった。

みんな出て行ってくれ!俺たちには1分1秒が大切なんだ。
勉強を邪魔しに来たんですか。帰ってください。
俺たちは勉強しなきゃならない。中間テストで満点を取らなきゃいけない。
俺たちの目標は満点だろ?公式も覚えられないでどうする。
あいつに振り回されて悔しくないのか。満点を取ってやる!

ベクヒョンが泣きながら必死に訴えるのだった。


                                       ~第9話へ続く~


      ベクヒョンかっこいい~(>∀<)!!


ユ・スンホくん17歳らしいけど…10個以上年下だけど……


                  すいみーは気にしないよ(-∀-)v♪♪


話は変わりますが、理科教師のチャン・ヨンシク…
完全に髪型が「もう中学生」なのよ。遠目だったら本人にも見える笑。


                            ああ、明日も楽しみ楽しみ(・∀・)!!


category
「ドラゴン桜」第1話~第16話最終回(あらすじ)

Comment

Trackback

http://swimy49.blog137.fc2.com/tb.php/143-2a603967