ブログパーツ

NHK教育「カイルXY」第13話(12/25放送分)あらすじなど☆

  
   ~第13話「選ばれし者」あらすじ~

トム・フォス(ニコラス・リー)から能力開発の訓練を
受けることになったカイル(マット・ダラス)だが、
普通の生活がしたいという気持ちが強く、気が進まない。

火のような熱いものを集中すれば火傷など思わずに我慢できるかという
実験中だがまともに訓練を受けていない。

家族や友人たちに正体を隠しているのもストレスがたまる。
二コール(マルグリット・マッキンタイア)もまた、
カイルが自分に心を開いていないと感じ、自信を失くし仕事を再開できないでいた。

そのころマダコーブ社のバランタインは、、
カイルの家族に接近するようホランダーに命じる。
そしてその作戦にXXを利用するため、あるプログラミングを施し、
トレガー家と接触させようとしていた

彼女はジェシーという名前を教え込まれ、自分がホランダーの妹だと思い込んでいる。
昔の記憶は消去されたと言うが…。

学校行事の仕事で忙しいアマンダ(キルステン・ブラウト)は、
チャーリーが浮気してることに気がつかない。
だまって見ていられないカイルは言おうか迷うが、
チャーリーに邪魔されて結局言わずじまい。

そんなとき学校で火事が起き、その中にはちょうどチャーリーの浮気相手が
チャーリーを待っているところだった。
それを知ったカイルは身をていして助けに入る。
集中すれば自分は無事でいられると信じて…。

彼女を助けることに成功。
しかし、一緒にいたデクランにどうして火傷をしていないのかと不思議がられる。
その場をたまたま見ていた二コール(学校に差し入れにやってきていた)も驚く。
警察も来たのでデクランに逃げるように言われその場を去るカイルだった。

その後、いつもどおりの学校生活が始まる。
この時期は毎年ランキングが発表される。
デクランとローリーはベストカップル部門1位…
なんと、チャーリーは尻軽部門1位になってしまい驚くアマンダ…

言い訳するチャーリーだったが、ヒラリーが自分と浮気していたことを暴露。
カイルが私に言おうとしていたのはこのことだったのね…、
と悲しそうに去って行くアマンダだった。

二コールに心配されるが、みんなは家族だからと微笑むカイル。
カイルはその事件以来、トム・フォスと真剣に能力開発に力を注ぐようになるのだった。

                                           ~第14話へ続く~



アマンダにとうとうばれましたね、でもよかった☆
あとはカイルと進展があるのかないのか…


さて、今日は有馬記念だよ!!
中山は遠いから、これから家族とご近所の府中競馬に出没予定~(^∀^)♪

馬券まだしぼってないけどどうしよっかな汗。。。

category
「カイルXY」第7話~第23話 シーズン1途中から~シーズン2最終回(あらすじ)

Comment

Trackback

http://swimy49.blog137.fc2.com/tb.php/163-41eaeda0