ブログパーツ

テレビ東京「フルハウス」第12話(12/30放送分)あらすじなど☆

  
      ~第12話「つぐないの赤いバラ」あらすじ~

ジウン(ソン・へギョ)に離婚を切り出され、
ヨンジェ(RAIN<ピ>)は引っ越し先の部屋を探し始める。

そんな中、新聞に「ある映画俳優が婚約者とは別の女性と結婚している」
という内容の記事が掲載。
名前は伏せられていたものの明らかにヨンジェのことで、
実名が公表されるのも時間の問題だった。

事態を危惧したヨンジェの事務所社長は、ドンウクにヨンジェの動向を聞き出す。
社長とチェ室長の前で、うっかりジウンたちの契約結婚の話を漏らしてしまうドンウク。

ヨンジェのキャリアを第一に考える社長は、契約でも結婚は結婚。
ヨンジェの映画やCMが最近不振なので、これ以上評判を落としたくないと言う社長。
ジウンは離婚をしばらく待つよう頼まれ、
ヘウォン(ハン・ウンジョン)は今後ヨンジェに会わないようにと釘を刺される。

ヨンジェの最近の不振を知ったジウンは、
彼のために離婚を踏みとどまることにする。
ヨンジェに「離婚の話も好きだと言ったのも、今まで私をバカにしてきた罰」とごまかすジウン。
ヨンジェは度を越した冗談に怒るも、
これまでのジウンの扱いを反省し、家事を手伝うなど気遣いを見せる。

ヨンジェの結婚に関する記事を止めているミニョク(キム・ソンス)は、
ヨンジェに会い、まもなく記事が世間に出ることを伝える。
「ジウンが傷つく前に別れてやれ」と言うミニョクに、ヨンジェは「ジウンは俺が守る」と言い返す。

ヨンジェは記事が出ることをジウンに知らせ、傷つかないでほしいと告げる。
そして大量のバラを送り届け、記事でつらい思いをする前の麻酔薬、
と照れ隠しするヨンジェの頬に、ジウンは思わずキスをする。

ちょうどフルハウスを訪れていたヘウォンは、偶然それを目撃してしまい、
泣きながら家を後にする。
その姿を見たヨンジェは幼いころへウォンに
「俺が一生守るからもう泣くな」と言った約束を思い出し、
ジウンに複雑な心境を伝える。

お前を怒るとおもしろいから、悪ふざけをしたくなるんだ。
お前と一緒だといいい気分になる。
兄貴にお前を奪うと言われたときも、本当はすごく嫌だった。
奪われないように幼稚なこともたくさんした。
お前と一緒だと楽しいんだ。
オレ、すごくよくしゃべってるだろう?
お前のことを離したくなかった。
お前が傷つかないようにずっと守ってやりたいと思っていたんだ…
だけどオレ、もうへウォンのところへ行かなきゃいけない…

ヘウォンのもとへ行く決意を固めるヨンジェだった。


                                           ~第13話へ続く~



やりました!
今回は出てきましたよ♪それはもちろん噂の…

 
   ド・ン・ウ・ク!!笑


登場シーンが少ないわりにばっちし、口を滑らせてくれちゃいましたね(^皿^)★

ドンウクが出てくると本筋から必ずそれてしまいますが笑、
内容もちゃんと見てますよ☆

今回はへウォンの方へ気持ちが固まるって話でしたが、
あと残り少ない中で、どうやってジウンの方に気持ちが戻ってくるのか楽しみです(^∀^)♪

夫の実家、福岡に帰っていたので前話を見るのが遅れましたが、
この続きがもう明後日には見られると思うと、ちょっと得した気分です(・∀・)☆


category
「フルハウス」第6話~第16話最終回(あらすじ)

Comment

Trackback

http://swimy49.blog137.fc2.com/tb.php/167-1372667b