ブログパーツ

少し追加しました!TOKYO MX「韓流フォンデュ」(1/9放送分)カン・ジファンインタビュー☆

今回のゲストは、カン・ジファンでした★
ギルドンだ、ギルド~ン(>∀<)!!

基本的にインタビュー内容は、映画「7級公務員」についてでしたが、素顔がかいま見れました♪

      韓流フォンデュ・カン・ジファン

 では気になったところ、一部ですが紹介☆インタビュアーはYumiさんです。


☆―(映画「7級公務員」)私も爆笑しながらとても楽しく拝見しました。
映画の中ではマザコンで会議中お母さんに電話で話すシーンは、ジファンさんの意外な姿にびっくりしました。

それは成功しましたね笑。

―笑。


☆―もし、国家情報要員だったらどんな仕事に就いて身分を隠す?

俳優ではなくどんな職業についていたかと考えると、大学の専攻であるグラフィックデザインの仕事かな。
なので、僕だったら建築やインテリア関連の仕事のふりを、図面やデザインの関連の道具を持ち歩いたりして
身分を隠すと思います。


―(う~んとためにためて)かっこいい~~~~!!!笑

僕の方が恥ずかしくなりますね笑。

     韓流フォンデュYumiとカン・ジファン

―想像しただけでかっこいいだろうと思ったので…。素敵でしょうね。
その仕事をなさっていても素敵だと思います。笑笑

いいリアクションでなんだか照れてしまいます笑。


☆―アクションシーンはどうでしたか?

今までの僕のキャラクターはケンカの強い役が多かったんです。
でも今回は仕事もろくにできない新人要員の役だったので、アクションシーンはあまりありませんでした。
それにわざと下手にしないといけなかったので、撮影は楽でした。


―下手なふりをするのは難しくないですか?

気持ち的には楽でした。以前、相手を殴るシーンで共演者やスタントマンとタイミングが合わず、
実際に怪我を負わせたことがあり、とても申し訳なくて演技に集中できない時もありました。
僕が殴られるシーンは気持ちが楽になります。なので、今回の映画は気持ちが楽に撮影ができました。



☆―(映画の中では騙すことがありますが)誰かにだまされたことはありますか?

もちろんありますよ。

   韓流フォンデュ・カン・ジファン2


―小さいことでもいいのでだまされたと思ったのは?

今思い出しましたが、マネージャーが現場に10分で来ると言ったのに、30分後に着たり…
たまにそのような嘘をつくマネージャーがいますよね?

また、僕の機嫌が悪いとき、マネージャーが急に褒めたりして、かっこいいとか嘘をついて
僕の気分をよくしてくれますね。


―ああ、ジファンさんを思っての嘘ですね。

もしかして、今リアクションがいいのも?

―あはは~(声を出して笑う)

僕のことを思って??

―私は以前からジファンさんの大ファンで隠せないだけです笑。
スタッフのみんなもファンなんです。実はそうなんですよ。


☆―ストレス解消方は?

腹が立ったりストレスが溜まったときは、とにかく寝ます。そうするとストレスが解消されます。

―お酒はどうですか?

飲むときもあるし飲まないときもあります。また映画をたくさん見たりします。
映画にはまっていると、いつの間にか気分がよくなります。
ゲームもしますね。


―映画を見るとそれがまた仕事につながるのでは?

そのときは観客の立場で映画を鑑賞します。でも、いい映画を見ているとキャラクター研究などにも
つながっていくので、いい勉強になりますね。気分転換にもなりますが、次の作品の参考にもなります。


☆―これから挑戦したい役柄はありますか?

今まで経験のない悪役に挑戦してみたいです。
悪いだけの悪役ではなく深い味のある悪役がいいです。

―ええ、見てみたいです。

悪役はいつか必ず演じたいと思っています。



ちょっぴり追加しましたが、いかがだったでしょうか(^^)?
ジファンの悪役は私も見てみたいですね!!

あとテレビゲームするんですね、なんかうれしい(>∀<)☆
あたしがインタビュアーだったら、どんなゲームが好きか絶対聞いてたな笑。

どんなゲームだったとしてもうまく切り返せたはず!
(あたしは最近あまりしないけど、だんながめっちゃゲーム好きなので笑)

…ある程度のゲームならわかるも~ん(^皿^)笑。

category
「韓流フォンデュ」

Comment

Trackback

http://swimy49.blog137.fc2.com/tb.php/194-439ad52b