FC2ブログ
ブログパーツ

日本テレビ「君に届け2ND SEASON」第2話(1/18深夜放送分)あらすじなど☆

   
   ~エピソード2「2年生」あらすじ~

2年生に上がりクラスがえがあったが、運良くあやねや千鶴と同じクラスになった爽子。

隣の席には初めて同じクラスになった三浦健人が座る。
彼は人懐こく、爽子にも気兼ねなく話しかけ、抵抗なく爽子の前髪にまで触る。

その様子を見て気が気でない風早だが、1年生のころ席が離れて以来、ちゃんと話せないでいた。

それではいけないと思った風早は放課後の教室で、花壇の世話から戻ってくる爽子を待つ。
爽子が教室に入るとそこには風早が。
帰ったと思っていたので、驚きと喜びで鼓動が高鳴る。

風早:一緒なクラスになれてよかった。

   いつものように爽やかに笑顔えお見せる。

風早:席離れるとあんましゃべれなくなるけど、卒業まで一緒だ。

爽子:誰か待ってたの?

風早:うん、黒沼。黒沼待ってたんだ。俺、黒沼のこと男子の中では一番近い存在だと
   勝手に思ってたけど、そうでもなかった。自惚れてたかな…

爽子:(ドキドキ。一番…)えっと…(困惑して何も答えられない)

風早:ごめん。こんなこといきなり言われても困るよな。バイバイ。

爽子:(違う!そうじゃないんだよ…ただ、どう答えても私が答えたら特別な意味になっちゃうんだよ…)

   教室の近くをたまたま通りかかった三浦健人。「へぇ、意外な組み合わせ…」と微笑む。


                                                   ~第3話へ続く~



風早くん…なぜ……

      好きだ!とストレートに言わない!?

やっぱ、わかりにくい告白はいけません。
これ告白なんだよね??

風早くんなんだからもっとストレートに言ってほしかった~(>д<)!!!
って、まだ2話だからそうなるか、仕方ないか笑。

すれ違って、三浦健人に波立たせてもらって…からか笑。

あ~、楽しみ!やきもきする風早くんを見るのがね(^皿^)☆


category
「君に届け 2ND SEASON」第0話~第10話(あらすじ)

Comment

Trackback

http://swimy49.blog137.fc2.com/tb.php/214-8da45d90