ブログパーツ

テレビ東京「レベルE」第2話(1/17深夜放送分)あらすじなど☆


   ~第2話「Run after the man」~

そして、記憶のない宇宙人の彼であったが、自分がクライブという自由に何にでも変態できる
宇宙生物だと、その生物を雪隆に見せるのであった…

それは見た目も悪く気持ち悪い生物だったが、雪隆は「これがお前なら受け入れる…」と言う。
しかし、実は単なる彼のペットであり、本人ではなかった…。

宇宙人の彼が出かけて警察に見つかれば殺されることもありうる。
家にじっとしていろという雪隆の言葉も無視して、いなくなる彼。

そして、雪隆は美歩と一緒に探し出すのだが、
宇宙人の彼は人助けのためにケンカして、ある男を瀕死の状態にしてしまっていた。

とりあえず家に逃げ帰った3人だったが、
「王子!」とそこで待っていたは彼を迎えに来たクラフトやサドたち。

宇宙に連れて帰ろうとするが嫌がる王子。
「記憶がないから詳しく説明してあげろよ」という雪隆とけんかになるクラフト。

だが、瀕死の男を見たサドがあることに気がつく。
「これ人間じゃありません。もっとやばいです」

地球には数百種類の異性人が住んでいるのだが、王子が瀕死の状態にした男は、
最も好戦的な部類の異性人で、このことがばれた間違いなく自分たちが危ないというのだった…

                                                ~第3話へ続く~



王子と一緒にいる猫って何かあるんだっけ?
忘れちゃったなあ…

ところで、おもしろくなってきた!
次も楽しみじゃ(^^)♪


category
「レベルE」第1話~第4話(あらすじ感想など)

Comment

Trackback

http://swimy49.blog137.fc2.com/tb.php/232-cc00a7e2