ブログパーツ

NHK教育「カイルXY」第18話(2/5放送分)あらすじなど☆


   ~第18話「心の周波数」あらすじなど☆~


ローリー(エイブリル・マトソン)がダンスパーティーの後で何者かに襲われた。
なぜ襲われたのか犯人も理由もわからないが、デクランからもらったペンダントも一緒になくなってしまった。
ケガをさせられても平気なフリをして強がるローリーを、家族たちは気遣う。

そんなある日、スティーブンは、疎遠だった父ウィリアムが危篤との知らせを受け、
カイル(マット・ダラス)と一緒に父の病室へ向かう。

こん睡状態のウィリアムを見たカイルは何かを感じ、操られるように2枚の絵を描く。
それはウィリアムが通っていた教会の絵と、家の居間の絵…本物同様の大きさの絵だった。

アダム・ベイリンに自分たちには特別な力があると言われたことを思い出すカイルは、
心がすれ違ったまま疎遠になってしまった2人のために、
何かできないかとウィリアムの病室に通う。

絵のことをアマンダ(キルステン・プラウト)に話すと、
「おじいさんと心が通じ合っている。神からのお導きだから
必ず何かウィリアムとスティーブンのために何かできるはず」、と言われ病室へ通い続けることに。

なかなか進展がなく落ち込むカイルだったが
ついにそこで頭に「15と11」という数字が浮かび、それがきっかけでスティーブンが父親に当てて
書いた手紙を発見することに。

それはスティーブンの目の前で破って捨てられたはずの手紙だったので
父親は読んでくれていたのだ…心は通じていたと、やっと心の休まることのできたスティーブン。
数日後にウィリアムは息を引き取ったが、カイルに感謝するスティーブンだった。

ジェシー(XX)は、二コールに「心の欠落した人間」と思われていたことが分かりショックを受ける。
ローリーから盗んだペンダントをそっと彼女のロッカーに戻す。
そして、ホランダーにマダコープの上司の元へ連れて行かれ、リセットされようとしていた…

     カイル18話アマンダとカイル

アマンダの応援のおかげで、がんばることのできたカイルはお礼を言う。
そこで初めて2人はキスを交わすのだった。
 
                                                   ~第19話へ続く~

やっっとキスできたね!よかったよかった~(>∀<)☆

今回はあまり話自体は進まなかったけど、次回はジジックスの跡地に行くらしいから
何か起きるのでしょうか??楽しみ楽しみ(^^)♪

大好きなアンディーも出てくるしねっ(・∀・)★

category
「カイルXY」第7話~第23話 シーズン1途中から~シーズン2最終回(あらすじ)

Comment

Trackback

http://swimy49.blog137.fc2.com/tb.php/250-3e4ae7dd