ブログパーツ

TBS韓流セレクト「パスタ」第10話(3/3放送分)あらすじなど☆

   ~第10話「イタリア派の抵抗」あらすじ~

ユギョン(コン・ヒョジン)の手を握りながら「不細工な手だな」と、
バカにするヒョヌク(イ・ソンギュン)だがとっても楽しそう。ユギョンもうれしくて手を握り返す。

ヒョヌク:怖くない?

ユギョン:何が?

ヒョヌク:お前が俺のこと好きだと知れたらどうする?あからさまに俺を気にしてるぞ。

ユギョン:してないけど

ヒョヌク:(少しにやけて)露骨にしてる

ユギョン:みんな気づきません。

ヒョヌク:(笑う)

何だかすっかりラブラブの2人だ。
点滴の終わったユギョンが看護士を呼びに行くと、廊下でキム・サン(アレックス)に会う。

ユギョン:何できたの?治療費は払ったでしょ?

サン:俺とは金の話しかしないのか?(←確かに笑)

ユギョン:社長と他に何の話をするの?(←めっちゃひどい笑)

セヨン(イ・ハニ)とは元恋人だが、彼女には他に好きな男がいて、自分にも好きな女性いるというサン。
サンの気持ちに全く気がついてないユギョンだった…(みなが社長に同情することだろう…)

そこへ点滴を持ってヒョヌクが登場。
サンの気持ちに気づき、完全にライバル視している様子。

サンに、「セヨンとパートナーとして仲良くするように」と言われたヒョヌクは、
納得できず起こってユギョンを連れてその場を後にする。

サンがユギョンに優しくするのを見たせいだろうか。
「(コックたちには)俺が誰よりも優しくし、誰よりもいじめる」と言うヒョヌク。

「どうやって優しくするの?社長よりも??」となんだかうれしいユギョンだった。

パスタ第10話ユギョン











さて、調理場ではセヨンが、夜までにブロードを作り直すようにと指示を出すが、
それが気に入らないイタリア派の3人。
強引にでも作らせようとするセヨンに怒った3人は調理場を出て行く。

パスタ第10話ユギョンとイタリア派
そのことをすぐにヒョヌクに伝えるユギョンだが、自分も3人に連れられて行ってしまう。

いつも通りドジなユギョン…しかも夜までに3人を連れて戻らなければ
昨日の「優しくする」発言は撤回するとヒョヌクから電話が。





調理場に人が足りないためソル社長が、ここぞとばかりに以前この店で勤めていた女性3人を呼び寄せる。
先輩からユギョンの元に電話がかかってきて、そのことを知った4人は急いで店に戻る。

そのころ店は人手不足で、シェフ…つまりヒョヌク自身もセヨンとともに調理を担当。
そこへようやく、以前ヒョヌクに首にされた女性3人と、イタリア派の3人、ユギョンが到着。

ヒョヌクはイタリア派とユギョンに向かって、「お前たちは明日から来るな。イタリアへ帰れ。出てけ!」と激怒。
女性3人をコンロの前に立たせ、調理を担当させる。

そのおかげもあってその日も何とか無事に営業終了。
ヒョヌクも以前早退した経験があるため、罰を与えてユギョンとイタリア派3人は許してもらえることに。

その罰の条件の1つに、イタリア派3人はセヨンと飲みに出かける。

先輩女性3人にお礼を兼ねて、ユギョン、サン、ヒョヌクらは別で遊びに出かける。
みなはカラオケで歌い踊り、酔っ払ってかなりできあがった状態。

そこで「ユギョンとヒョヌクは交際しているから、ユギョンが首にならないのでは!?」
と先輩たち問いつめられて動揺するユギョン。
そこに助け舟を出したのは、やはり優しいサンだった。

そこでついに「先輩3人を雇ってください!」とヒョヌクにお願いするユギョン。
「今すぐは調理場がいっぱいだから無理だけど、ケータリングや、
店の売上を伸ばすために朝のメニューを作ったりパスタも開発して周辺の会社に売って稼ぐのはどうですか?」
と提案し、先輩たちにも見直され、サンもその意見を聞いて満足げだ。

飲みの後にもかかわらず、さっそく店に戻って助手のウンスの仕事の残りを手伝い始めるユギョン。
(ウンスは疲れて隣の部屋で眠っている。)

そこへ「お前だけ」いい人になってよかったな」とヒョヌクが肉まれ口をたたきながら登場。
下ごしらえが一段落つくとヒョヌクが言う。

ヒョヌク:耳あてを取れ。言うことがある。聞かないと後悔するぞ。一度だけしか言わない。

       調理場のシンクの上に座るユギョンの前に立つヒョヌク。顔をユギョンに近づける。
 
ヒョヌク:お前は手も不細工で、口もイマイチだ。鼻もヘンだが、酔ってるせいか一箇所だけかわいく見える。

ユギョン:どこ?

ヒョヌク:ここ(ユギョンの右目の横にキスをする)。目は2つあるからこっちも(左目の上にチュッとキス)。
      おい、金魚。俺のまな板から下りると死ぬぞ。

       思わず口を押さえるユギョン。

ヒョヌク:おい、目を覚ませ。俺もお前が好きだ。

ユギョン:調理場でも?調理場です。

ヒョヌク:ふん。

ユギョン:みんなにばれたら?

ヒョヌク:ばれないように付き合えばいい。

       笑が止まらないユギョン。つられて笑うヒョヌク。

ユギョン:顔が赤いでしょ?

       笑い合って見つめ合う。

ユギョン:そんなに見ないで!

パスタ第10話ユギョンとヒョヌク

また見つめ合って恥ずかしそうに、でもうれしそうに笑うユギョン。
すごく幸せそう。








しかし、その現場をウンスが目撃していたのだった…

                                         ~第11話へ続く~




やっと両想いですね(>∀<)☆
けっこう最初からそんな感じでしたが笑。

ユギョンのうれしそうな顔を見るとこっちまでうれしくなります(゜∀゜)!!


それにしても「俺もお前が好きだ」って…
未だに言われたことないんですけどどうしたらいいですか?笑

結婚して子どももいますがまだチャンスがありますかね(^皿^)??笑

今まであたしみたいなのでも好きになってくれる、奇特な方もおられましたが(独身時代だよ~)
みんなイマイチはっきりしない人たちで、告白は電話とか手紙とかメールとか…あたしとしては……

    せめて直接会って言ってくれよ(゜д゜;)!!

って感じでした。何であれうれしいことはうれしいんだけどさ…

     だから…はっきり告白されるのが今の夢ですね(^∀^)♪


category
「パスタ~恋が出来るまで~」第1話~第20話最終回(あらすじ)

Comment

遊びにきました♪

ふとっちょすいみーさん、こんにちは。
時々お邪魔していたのですがコメも残さず・・・すみません。

「パスタ」は私もハマって観ています。
もうヒョヌクとユギョンをみてるだけでこっちも顔がにやけてきます(*^_^*)

ヒョヌク(イ・ソンギュンssi)の声で「俺もお前が好きだ」なんて
ホントに言われてみたいですよね~v-238
ぜひぜひ旦那様にお願いしてみてください~(*^_^*)

私もまだチャンスがあってほしい・・・誰か言ってくれないかな~。
私もはっきり告白されたいです!!!もうここ数年の夢です♪
  • 2011⁄03⁄05(土)
  • 08:42

南サンへ☆

いらっしゃいませ~(^∀^)♪
さっそくのご訪問ありがとうございます!

> 「パスタ」は私もハマって観ています。
> もうヒョヌクとユギョンをみてるだけでこっちも顔がにやけてきます(*^_^*)

いや、全くです!!
最初はユギョンの性格が若干苦手だったのですが苦笑、
見てるうちに慣れてきましたし笑、あのうれしそうな笑顔がたまらなくなりました~★

ちなみにだんなは「俺もお前が好きだ」なんて死んでも言わないタイプなので、
(しかしなよなよ系でないのが救い笑)
年下の男の子にぜひ言われたいと狙っています(^皿^)うしし。

昔から年下が好きなのですが縁がなくて…「恋愛マニュアル」にあこがれまくりです(>∀<)♪♪

とまあ、いつもくだらないことばかり言っていますが、
南サンさえもしよろしければ、また遊びに来てやってくださいね(*^^*)。
  • 2011⁄03⁄05(土)
  • 12:40
  • [edit]