ブログパーツ

BD「バレンタインデー」感想など☆

勝手に評価→☆☆☆☆(4/5)☆3.5くらいだけど、大物出演が多いからおまけ~笑。

    普通に楽しく見れます♪登場人物多い…笑

   


   ~あらすじ~

あるバレンタインデー前後に巻き起こるそれぞれの登場人物の物語。
プロポーズする人、レポーターの仕事を真っ当する人、
ゲイだと公表する人、1人身を満喫する人…それぞれの恋愛や家族愛や友達愛が
絡まり合って話がすすめられる。




大物の登場人物が多くて
(ジェシカ・アルバ、ジュリア・ロバーツ、アン・ハサウェイ、アシュトン・カッチャーなど多数!笑)
集中してみないといけないf(^^;)。

何回も巻き戻して見たりもしたし笑。

でも普通に楽しく見れる作品でした♪
予想もつくし、特に内容が深いとかそういうこともありませんが、
軽い気持ちで楽しく見れるので、恋愛系の映画見たいな…って時に見てはいかがでしょうか★

アシュトン・カッチャーくん(映画「ラスベガスの恋に勝つルール」など出演)出てますが、
時々マット・ランターくん(ドラマ「新ビバヒル」など出演)に似てる気が…

   2人ともかっこいいですね(・∀・)!!

                 が、個人的にはトファー・グレイスが好きです(>∀<)♪
                   「スパイダーマン3」のカメラマン(?)の男の子の役の人です笑。

category
洋画(項目にないものを入れています☆)

Comment