ブログパーツ

韓流セレクト「僕の彼女は九尾狐」第4話(TBS 3/30放送分)あらすじなど☆

僕の彼女は九尾狐4話テウンとミホ僕の彼女は九尾狐4話ミホ

ミホを抱きしめて人目から隠すテウン。        「消えてくれ」と言われてショックのミホ。


   ~第4話「クミホの恋心」あらすじ~

戻るか迷ったテウン(イ・スンギ)だったが、
助けてもらったことや、今までのことを思い出して急いで船に戻る。

そのころミホ(シン・ミナ)は泣いて妖力が弱まったせいか、
目が青くなり狐の姿に近づいてしまって、トイレに逃げ込んでいた。

そのトイレから一緒に逃げ出すテウンとミホ。
船から降りると、ミホを隠すための布を従業員に奪われてしまい、
慌ててミホを抱きしめるテウン。

狐玉に近づいたことで力を取り戻し、いつもの姿に戻ったミホだが、
「気持ちいい~」と言ってしばらくテウンに抱きしめてもらうのだった…

学校の仮住いに帰ると「狐玉はいつ取れるの?」とテウンに尋ねられるミホ。
実はケガはほとんど治っていたのだが、
狐玉を取り出したら、ここを出ていかないといけなくなる…と思い、
「もう少しかな…」とあいまいに答えて急いで寝床につく。
(戻るのがイヤなだけなのか、テウンの側にいたいのかはわからない…)

オーディションをしてもらうはずだった監督をたまたま助け、
再チャレンジできることになったテウン。

オーディションに出かけようとすると、「迷惑をかけたくないから留守番をする」と言うミホ。
昨日は肉も食べなかったし、様子がおかしいとは思いつつ、
「受かったら牛肉買って帰るからな!」と言い残しそのまま出かけるテウン。

テウンがいない間、クーポン探しに出かけているとトンジュ(ノ・ミヌ)に会う。
彼の家に連れて行かれ、人間になりきることの難しさを教えられる。
彼は、ミホがあの絵に閉じ込められていた時間よりはもっと長く、
人間界に住んでいるという…何度も名前や住まいを変えて。

そして、ミホの願望を知っているかのように人間になる方法を教えてくれる。
トンジュの血と人間に100日温めてもらった狐玉で、それが可能になるというのだが…。

テウンはオーディションに合格し役をもらえることに。
ヘイン(パク・スジン)にお祝いの食事に誘われるが、
ミホとの「牛肉を買って帰る」という約束を思い出し、「実家で食事が…」と言って断る。

テウンは実家によって合格の報告をし、早々に牛肉をもらって帰るが
その途中ヘインに会ってしまい、「その肉であの子とごはんを食べるのね?」と嘘がばれてしまう。

そしてヘインに「今のままでは付き合えないから、
ミホとの関係をはっきりして」と言われるテウン。
悩んで酔っ払い、ミホに「頼むから俺の前から消えてくれ!」と言ってしまう。

翌日、ミホの姿が学校から消えていた…。

                                       ~第5話へ続く~


何か…
    トンジュの過去が気になりますね(゜∀゜)!?


まさか、トンジュとテウンでミホを取り合うなんてありませんよね?ね(゜∀゜)??
大いに取り合ってほしいですが笑。

とにかく続きが、気になります(^^)♪



にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
よかったらポチリっ♪とお願いいたします。
category
「僕の彼女は九尾狐」第1話~第16話最終回(あらすじ)

Comment