FC2ブログ
ブログパーツ

TBSほぼ8夜連続ドラマ「おじいちゃんは25歳」第3話&第4話あらすじなど☆



  ~第3話&第4話簡単なあらすじ☆(ネタバレあり)~

(第3話)
おじいちゃん・栗原稔(藤原竜也)が46年ぶりに生還した栗原家に新たな家族が。
娘・麻衣(倉科カナ)が冗談で欲しいと言った犬を本気に思った父・紀彦(高橋克実)
が買ってきてしまったのだ。

しかし、そんな努力もむなしく紀彦は麻衣に相手にしてもらえない。
紀彦が見ていないところでは、麻衣も健介(大東俊介)も犬をかわいがっていたのだが…

ある日紀彦が帰宅すると犬がいない。
稔が、46年前友達だった女の子がさみしい思いをしないように犬をあげたのだった。


(第4話)
稔(藤原竜也)の舎弟・轟源太(石橋蓮司)は、麻衣(倉科カナ)がホスト風の男に
お金を渡す場面を目撃し、おじいちゃんに報告。

自分ががホスト風の男と話をつける代わりに、紀彦(高橋克実)が麻衣と話をつけろと
稔に言われるが、なかなか実行に移せない紀彦。

一方、稔と源太、
源太の孫の忍(入江甚儀)はホスト風の男の正体を暴くべく探りを入れる。
麻衣を好きな忍は納得できないが、ホスト風の男の評判はよく、真相を知った稔は
家に連れて帰り、みんなですき焼きを始める。

そこでやっとホスト風の男に、娘を脅してお金を取っているのかと尋ねる。
男は慌てた様子で返事ができない。
それを見て麻衣は、違う、借りたお金を返しているだけ!と答える。

なんと麻衣は男に100万借りており、それを返していただけだったのである。

この事件をきっかけに、紀彦も言うときは言うのだと
麻衣はちょっぴり見直したようである。

                                            ~第5話へ続く~



このドラマ見始めるまではバカにしてたけど
(だってちょうど韓流ドラマと時間かぶってたし、ありえん内容だしさ笑)、
よくできたドラマだよ~(゜∀゜)★

ホームコメディーな感じですごくほっこりするし、
笑えるシーンも満載だしねッ(・∀・)!

特に克実さんのだめパパっぷりはグーです( ̄∀ ̄)b♪
ドラマの柱となっているよね(*^^*)。

          ではではすいみーでした♪残り4話お楽しみに~☆

category
「おじいちゃんは25歳」第1話~第8話最終回(あらすじ)

Comment

Trackback

http://swimy49.blog137.fc2.com/tb.php/37-9596bcf5