FC2ブログ
ブログパーツ

「三国志」第6話(フジテレビ5/2深夜放送分)あらすじなど☆

  ~キャスト~

曹操(チェン・ジェンビン)

劉備(ユー・ホーウェイ)・関羽(ユー・ロンクァン)・張飛(カン・カイ)

董卓(リュイ・シャオフー)・呂布(ピーター・ホー)

王允(チェン・ティエンヨン)・貂蝉(チェン・ハオ)

袁紹(シュー・ウェングァン)

孫堅(ファン・ユーリン)・孫策(シャー・イー)



  ~第6話「孫堅、玉璽を手にす」あらすじ~

曹操(そうそう)が孫堅(そんけん)に洛陽へ行かせ、
自分は董卓(とうたく)を追いかけ天子を奪おうとしていたのは、
洛陽(らくよう)はすでに落ちた都だったからである。

そのために、嘘をついて孫堅から騎馬を得ることに成功。
相変わらずのずるがしこさだ。

遷都で逃げいていく董卓(とうたく)は、連合軍に襲われる。
王允(おういん)とその娘の貂蝉(ちょうせん)も一緒だったが、
貂蝉が連れ去られようとしているのを見つけた呂布(りょふ)はすぐに助けに向かう。
三国志6話の呂布三国志6話の貂蝉
崖から落ちそうだった貂蝉を助けた呂布は、気絶した彼女を自分の馬に乗せて
安全な場所に寝かせる。そして、敬愛の印である自分のマントをかけてあげる。
貂蝉はいずれ目を覚まし、2人は見つめ合う。すでに両想いである様子だ。

貂蝉は父王允の元へ無事に帰るが、呂布のマントを見て眉間に皺を寄せる…。


孫堅・孫策(そんさく)・孫権(そんけん)親子は、廃墟となった洛陽で、
始皇帝の物だと思われる<デンコクジ(玉璽・印)>を見つける。

「この<デンコクジ>は福か禍かはわかりません。
これを手にしたことで始皇帝は2代で途絶えたのですから」
と言う孫権の言葉を理解しつつも、この<デンコクジ>を手にすることに決めた孫堅。

廃墟となった洛陽にやってきた劉備(りゅうび)・関羽(かんう)・張飛(ちょうひ)。
「漢室の末裔であるのに関わらず、このような事態になったことをお許しください」
と義理固く述べる劉備。

そこへぼろぼろの傷だらけになって現れたのは曹操。
一緒に袁紹(えんしょう)と袁術(えんじゅつ)の元へ来て欲しいと言われ、一緒に2人の元へ…。

そのころ袁紹は孫堅と宴を開いていた。
曹操は袁紹が援軍に来なかったために、董卓たちに惨敗したと怒り狂う。
しかし袁術は、「呂布に待ち伏せされて負けたのならば、援軍は関係ない」と反論。

曹操は「確かに呂布にやられたのは事実。
しかし、援軍があればそのまま董卓を追いかけて打ち、天子を助けることもできた!!」
と叫び、それは理にかなっていると孫堅も納得。

「今までも董卓を打つチャンスは3回もあったのに、それを逃した袁将軍とは
もう組んでられない!!」怒りが頂点に達した曹操は出て行く。

劉備も出て行こうとすると、袁紹に呼び止められるが、
「我ら3兄弟は戦功を上げた。しかし労われるどころか邪険に扱われました」と述べて
曹操とともに出て行く。

孫堅もその後に出て行こうとするが、兵に囲まれ危うい。
袁紹の首に刀を向けて、何とかその場を逃げ去る孫堅。連合はここで崩れ去った。

曹操・劉備・孫堅は集まり話し合う。
「我々は、今度合間見えたときは、敵か友か…」と曹操。
「何があってもお2人の敵にはならん!」と孫堅。

「漢に忠義を尽くせばそれは劉備の友。
しかし、間に背く者があれば誰であろうと敵になります」と劉備。
「さすがだ。元徳殿、そなたはどこに行かれるおつもりか」と曹操。

劉備は、公孫瓚(こうそんさん)を訪ねて平原県へ。
曹操は揚州(ようしゅう)へ行ってから、今後のことを考えるという。
孫堅は江東(こうとう)に戻り、まずは体の傷を治すとのこと。

ここで3人は丁寧に挨拶を交わし別れる。
次に会うときは敵としてだろうか。少し切ない。

しばらくして、慶州(けいしゅう)を治める劉表(りゅうひょう)の元に袁紹から、
「孫堅を打つように」と密書が届く。
袁紹の命には背けないし、孫堅は勇猛で倒すことも難しいと困る劉表。

そして孫堅の元には、袁術から手紙が…。
そこには「袁紹が、劉表に命じてあなたの<デンコクジ>を狙っている」と、
袁紹の行動を告げ口するような文面が。

袁紹も袁術も、方法は違うが孫堅の<デンコクジ>を狙っているのが見え見え。
困った孫堅だが、黄蓋(こうがい)・程普(ていふ)・孫策らを出陣させ、
自らも劉表の前に立つ。

そこで、劉表からある提案が…。
「袁紹の命に背くことはできないから陣は張るが、孫堅殿はこのまま陣を突破すればよい。
そして袁紹には、我が軍の力が及ばず突破された。そればかりか甚大な損失を被ったと。
そうすれば両者に損はない。その代わり、今後は孫一族と平和にやっていきたいから、
慶州の土地へ入らないで頂きたい。」と。

これを受け入れた孫堅の軍は、劉表の軍へ突撃を開始したのだった…。

                                    ~第7話へ続く~


これから、3国が作られていくんですね…まだ先ですが笑。

あと、いつの間にか

   呂布と貂蝉がラブラブですね(゜∀゜)!!

呂布も第一部でいなくなると思うので今からさみしいです。。
でも…

   もう少しで孔明出てくるよね!?楽しみだわあ(^^)♪



category
「三国志 Three Kingdoms」第1話~第18話第1部最終回(あらすじ)

Comment