ブログパーツ

「ママはシンデレラ」第14話(TOKYO MX 5/6放送分)あらすじなど☆

   ~登場人物~ 

イ・ジニ(ワン・ビンナ)…伝統酒造の家元パク家に嫁ぐが、夫ガンウが植物状態になってしまう。ガンウを7年間看病し続け、育児も家事もがんばる女性。1人息子ウジンがいる。

ジェームス・オニール(キム・ナムジン)…アメリカからやって来た大手スーパーの若社長。「イ・ジニ」と刻まれたネックレスは、自分を捨てた母親の物だった。母親に会うことはできたが…。

カン・インソン(イ・ジョンソン)…ジニの夫ガンウの同級生であり主治医。パク家の援助のおかげでで医師になれた。シングルファザーであり、ジニに5年も片思いし見守り続けている。しかし、彼の行動はいつもジニにとって裏目に出ているような…。

チャ・ユリ(イ・セウン)…大手スーパー会長の娘。ジェームスといずれは結婚がしたい様子…。姉のミリは、ガンウの元恋人で、インソンの後輩で同僚医師でもある。

ジウン(イ・ユンミ):ジニの大学の同級生。ジェームスの秘書として働く。

ジュヌ(チョン・ミン):ガンウの弟でジニの義弟。ジニの友人ジウンと仲がよく、同じくジニの友人ヨンスンのクリニックで働きだす。さらにジウンたちのボディーガードとして一緒に暮らし始める。ガンウとは違いちゃらんぽらん(笑)だが、まあかっこいい。(あらすじではかなりカットしていますが、愉快なハンサムボーイです笑)


   ~第14話「これってヤキモチ!?」あらすじ~

人目があったので渋々手を離したジェームス。
社内では、ジニと夫と社長の間でいざこざがあったと噂になってしまう。

ジニはインソンに送ってもらい、今度改めて食事をすることになった。

ジニを心配した父親は、大姑と姑の元を訪ね、
「ジニを返してほしい。7年間尽くしてきたのだから、再婚もさせてやりたい」とお願いする。

反論する気持ちいっぱいの姑だが、
大姑は「そのことについては私たちも考えています」と答える。

ユリに呼び出されたジェームスは、レストランでばったりジニとインソンに出くわす。
ジェームスは、インソンと一緒のジニを見て心を痛める。
しかも側にはインソンからもらったと思われる花束まで…。

ママはシンデレラ14話ジェームスママはシンデレラ14話ジニとインソン

ジニはジニで、ジェームスを家の食事に招待したとき「先約がある」と断られたのに、
ユリと一緒にいる姿を見てショックを受け、何だかそわそわ…。
どうやらヤキモチを妬いているよう。

そんなジニを見てインソンもあせりを感じている。
なぜなら今日は、ジニに告白するために来たのだから。


ユリは、ジェームスの実母ジニがガンウの叔母、つまりジニの義理の叔母…
親戚関係にあると教えにきたが、ジェームスを怒らせてしまい、事実を伝えずに終わる。

結局、レストランでジニの気持ちを知ってしまったインソンは、
告白しないまま振られたような感じで終わってしまう。

ママはシンデレラ14話ミリとインソン
ショックなインソンはミリに、
「ジニに振られた。彼女の中にはすでに別の男がいたんだ…」と伝える。
するとミリは「愛する対象は1人だけじゃない」と慰める。
ガンウを思っていたミリだが、自分の気持ちがインソンにあることに気がついたようだ。


ユリはジェームスの実母を家に呼び出し、
ジェームスがジニにのめり込んでいることを伝える。

動揺するジェームスの実母。
ユリに「ジェームスに韓国にいてほしくないから、アメリカへ連れて帰って!」
と言い残して去る。

百花酒(ぺクアジュ)の取材で、ジニと姑と大姑の写真撮影が行われる。
そこへジェームスも同行しており、
ジニが花畑で花を摘んでいたところにやってくる。そして…

「昨日は。仲むつまじい2人を見て無性に腹が立った。
次にカン先生に会うときは場所を教えて。そこを避ける」とジェームスはにっこり微笑んで言う。

それを聞いたジニはつい本音が…
「なぜユリさんと会ってたの?…別に私には関係ないけど」
そう言って去ろうとするジニを引き止め、
「もしかしてヤキモチ妬いてる?」とジェームス。
動揺するジニは「私は嘘が嫌いなだけ。ユリさんと会うとは言ってなかった!」

ママはシンデレラ14話思わず笑顔のジェームス
「君もカン先生と会うと言ってなかった」と勝誇った表情のジェームス。
ジニは恥ずかしくなって逃げようとするが、つまづき転びかけたときジェームスに抱き起こされる。
2人は見つめ合いキス…というところに、会社の人がやってきてしまい、慌てる2人だった。



ユリはジニの義弟ジュヌに会いに行き、ジェームスがジニを好きだから、
ジニにはあきらめさせるようにお願いする。
「詳しくは言えないけど、由緒正しい家ではあってはならないことなの」と。
ジュヌはよくわからないが、ジェームスの気持ちを聞き驚く。

ジェームスの会社のネットに中傷書き込みが相次ぐ。
それはジニとジェームスが不倫関係で、ジニのために百花酒を売ったと…。

会社にいてそれのことを知ったジニは、ジェームスに迷惑がかかると慌てて部屋を飛び出す。
たまたま通りかかった会長の前に飛び出したジニは、
「社長とは何の関係もありません!!私に責任があります。
私のせいで社長が誤解されたんです。お願いですから…」と一生懸命かばおうとする。

その姿を見たジェームスは「彼女は悪くない。デマを流した張本人を捕まえてみせます!」
と、お互いにかばい合う…。

そのままジニを屋上に連れていくジェームス。
「デマに負けるほど僕は無能じゃない。今の僕には君の嘘の方がつらい。僕の気持ちは?
言っただろ。同情じゃない。君が僕の心の中に入り込んだ」

「何て言えばよかった?あなたを好きだと?会長の誤解が解けるなら本心を言ってもよかった。
でもあなたの人生をダメにしたら私はつらくて生きていけないわ!」
と涙ながらに訴えるジニ。


ママはシンデレラ14話ジニとジェームスその言葉で、ジニの気持ちを悟ったジェームス。
「君も僕を愛してくれてる…。心配いらない。君が側にいれば何も怖くない」
そう言ってジニを静かに抱きしめるのだった。

そのころジニとジェームスの関係を知ったジェームスの実母ジニは、宗家を訪れていた。

                                        ~第15話へ続く~


   やっと両思いですねッ(^▽^)!!

しかし、これからまだまだ苦難が待っているんですよ…。

この話を見たときはすごくうれしかったけど、
16話まで視聴済みなのでなんだか気持ちが重いです。。。

     次回、お楽しみに~♪とは言えないよ~f(^^;)苦笑。。。。。。


category
「ママはシンデレラ」第1話~第19話最終回(あらすじ)

Comment