FC2ブログ
ブログパーツ

「三国志」第9話(フジテレビ 5/23深夜放送分)あらすじなど☆

   ~キャスト~

曹操(チェン・ジェンビン)

劉備(ユー・ホーウェイ)・関羽(ユー・ロンクァン)・張飛(カン・カイ)

董卓(リュイ・シャオフー)・呂布(ピーター・ホー)

王允(チェン・ティエンヨン)・貂蝉(チェン・ハオ)

袁紹(シュー・ウェングァン)

孫堅(ファン・ユーリン)・孫策(シャー・イー)



   ~第9話「鳳儀亭の貂蝉」あらすじ~

天子の貴妃なら仕方ないと貂蝉(ちょうせん)を諦めた呂布(りょふ)。

しかし輿入れの日、
貂蝉が連れて行かれたのは董卓(とうたく)の住む屋敷の郿塢(びう)だった。
董卓は、自分は天子の父親のようなものだからと言って、
貂蝉を我がものにしようと企んでいたのだ。

貂蝉はショックのあまり自殺を考えるが、
父親王允(おういん)との約束を思い出してぐっとこらえる。
もともと政略結婚での輿入れだ…。

それを知った呂布は「あの怪だものの老いぼれめ!!」と怒り、
こっそり貂蝉に会いに行く。

三国志9話の呂布三国志9話の貂蝉

そこで会った2人。
「早く出て行って!」と泣きながら言う貂蝉に対して、
「そなたを連れて行きたい」と切ない表情を浮かべる呂布。

呂布が貂蝉を愛しており、董卓を憎み始めていると知った軍師の李儒(りじゅ)。

危険を感じた李儒。
なぜなら、呂布がいなければ董卓が天下を取るのも危ういため、
2人に仲違いをさせるわけにはいかないからだ。
(吹き替えのせいかバカっぽく見えるのに、ちゃんと考えててびっくり~。見直した!笑)

董卓に貂蝉を呂布に返すよう進言する李儒。
「女のために父親(董卓のこと)を殺さないだろう」嫌がる董卓。

李儒は続けて言う。

「ではなぜ丁原(ていげん。呂布の前の義父)は死んだのですか。
赤兎馬をエサに、呂布は丁原を殺したのですよ。
今回だけは裏切らないなどとどうして言えましょうか。
馬のために父を殺めたのです。まして貂蝉への想いは馬の比ではありません。」

その言葉に納得した董卓は貂蝉を呂布に渡すことを決心する。(李儒の説得すごいなあ笑)
しかし、泣きながら嫌がる貂蝉。

ここで呂布の元へ行かされようものなら、王允との約束が果たせない。
呂布と董卓が争い、董卓を滅ぼすことが狙いなのだから。
泣きじゃくる貂蝉を見て、呂布には渡さず手元に置いておくことにした董卓だ。

董卓と臣下たちの会合。
袁紹(えんしょう)は、相変わらずの勢力を保ち、
曹操(そうそう)は黄巾で20万ほどの兵を動かしているという。
(劉備(りゅうび)の話は出てこないが、今ごろ何をしているのだろうか…)

董卓の圧政のため10万以上の民は飢えに苦しみ、
作物の種を食べ来年の年貢が見込めないとのこと。
「種までがっつきおって!!」と董卓。(董卓マジで最悪だなッ!!笑)

蔵に100万石の作物あるため、それを少し民に渡すようにという助言に対しても
「そんなものはない!呂布にいてみろ!!」と呂布を探すが見当たらない。

そのころ呂布はそっと貂蝉に会いに行っていた。
董卓は、貂蝉の元に違いないと急いで向かうと、2人は仲良く抱き合っていた。

「俺の女に手を出すとは何事だ!!!」と怒る董卓に、逃げ出す呂布。
焦った貂蝉はばれないように、「呂布に無理やり…」と取り繕う。
(貂蝉もあっちやこっちや大変そう。。)

それを見ていた王允は、
「娘のせいで呂布と仲が悪くなってはもう申し訳ない。呂布は義理の息子なのに。
娘を説得して、呂布の元へ行かせます」

そう言って、貂蝉を董卓の前でわざときつく叱る。
「一緒に将軍の元へ行き謝るのだ。そしてお仕えしろ!父親の言うことが聞けないのか!!」

貂蝉もそれを感じ取って
「父上嫌ですッ!!!」と言って、柱に頭をぶつけて死のうとする。

三国志9話の董卓と貂蝉頭から血を流して倒れた貂蝉を抱きしめて泣きじゃくる董卓。
「医者だ!医者を呼べ!!お前は父親なのになんてことを…出て行け、出て行かないと切るぞ!!あぁ、貂蝉~!!!」

王允と貂蝉親子の作戦は上手くいきそうな気配だ…。

                                      ~第10話へ続く~



いやぁ、貂蝉が本当に大変な感じで、見ているこっちが、今のは演技なのか本気なのか?
ってわからなくなってきますね~f(^-^;)。。

それにしても今回は何と言っても…

    李儒ッ!!!   

まだ、有名どころの軍師が登場しない中で、
よく働いてくれているなあ、と感じました(^∀^)!!

 余計に孔明の登場が楽しみになってきたけど、まだかしら(゜∀゜)!?

第1部も折り返したので、後は呂布の最期まで突っ走る感じかな?
呂布があと数話で見られなくなると思うと悲しいですね(;;)。

     ではでは、次回もお楽しみに~(^^)☆


category
「三国志 Three Kingdoms」第1話~第18話第1部最終回(あらすじ)

Comment