FC2ブログ
ブログパーツ

「三国志」第12話(フジテレビ 6/13深夜放送分)あらすじなど☆

   ~キャスト~

曹操(チェン・ジェンビン)

劉備(ユー・ホーウェイ)・関羽(ユー・ロンクァン)

張飛(カン・カイ)・趙雲(ニエ・ユエン)

呂布(ピーター・ホー)・貂蝉(チェン・ハオ)

袁紹(シュー・ウェングァン)

孫堅(ファン・ユーリン)・孫策(シャー・イー)



   ~第12話「呂布、小沛(しょうはい)に留まる」あらすじ~

曹操(そうそう)は劉備(りゅうび)から届いた手紙を読み、講和を求められ怒り狂い、
徐州の民の皆殺しを命じる。

しかし、陳宮(ちんきゅう)を軍師につけた呂布(りょふ)に攻めこまれ、
5万の軍を撤退し、呂布を打ちに行くことに…。

陶謙(とうけん)の劉備(りゅうび)に徐州を治めてほしいという気持ちは変わらない。
病が悪化し、徐州を託したい陶謙は命がけで劉備を説得する。

劉備が徐州を治めることになったところに、
曹操に負けた呂布が頼って劉備の元にやって来た。

三国志12話の呂布三国志12話の劉備


曹操を打ち負かすためには、呂布の力が必要だと感じた劉備は、
関羽(かんう)と張飛(ちょうひ)の反対を押し切って仲間に引き入れる。

陳宮に劉備を敬うようにと注意を受けたのにも関わらず、
劉備の前で態度のでかい呂布。自分の力の自慢ばかり…

「それならばなぜ曹操に負けたのか?」という関羽の質問に
「赤装束の兜を一突きし、曹操はどこだ?と尋ねると、
前を走る茶色の馬に乗った者だと言われた。そこでお茶色の馬に乗った者を殺したが、
それは曹操ではなく、赤装束の男が曹操だったのだ!!」

狡猾な曹操のことを考えそうなことではあるが、
呂布が負けたことには変わりない。

呂布に招かれて、貂蝉(ちょうせん)に出迎えられた劉備。
そして2人を、曹操の襲来に備えて小市に住まわせることに。
しかしなかなか戦いにやって来ない曹操に疑問を抱く劉備。

そのころ曹操のもとには長安からある密書が届いていた。
その手紙を見て曹操も軍師も驚きを隠せない。
そこに書かれていたこととは…?

                                      ~第13話へ続く~


何が書かれていたんでしょうね、密書に(゜∀゜)??

それにしても、呂布の態度のでかさにショックを受けました。。
劉備にあの態度かよ~(>_<)。

もう少しでいなくなっちゃうし、いい印象のまま消えてほしかったけど、
そうはいかないかもなあ…しゅん。


category
「三国志 Three Kingdoms」第1話~第18話第1部最終回(あらすじ)

Comment