ブログパーツ

「ドリームハイ」第14話あらすじなど☆

ドリームハイイベントで来日していたぺ・ヨンジュンやキム・スヒョンたち…。
テレビにも取り上げられていたらしいですが、私は残念がら見れず(ToT)。。

でも、スヒョンくん映ってなかったってブロともさんから聞きました笑。
2PMとかばっかりだったって~、しょぼん。

さて、のんびりやってる「ドリームハイ」あらすじ第14話どうぞ~。
個人的には次回の第15話が必見なので、今回は適当かも~すみません苦笑。

   ~第14話「大切な仲間、想い、夢」あらすじ~

グク(オク・テギョン)が社長を殴ったのは、セクハラを受けた
ベクヒ(ハム・ウンジョン)を守るためだったとベクヒ本人から聞いたヘミ(ペ・スジ)。

ドリームハイ14話ヘミとベクヒ
グクのためには正直に言わないといけないのに、芸能界に復帰できないことが怖くて…
と泣くベクヒを優しく抱きしめるヘミ。
それを遠くで見つめるグクと目の合うヘミは、
グクの意志をくみ取り、セクハラを公表する必要はないと言う。


オヒョクとギョンジンも、グクはベクヒを守っただけとわかったが、
ベクヒの将来を考えると訴えることもできず…。

ベクヒはグクやみんなに迷惑をかけていることに我慢できず、出頭することに…。
グクはそれを望まないため、父親にも真実を隠していたので、
ヘミも止めに入るがベクヒの心は変わらない。

ベクヒと電話で話すヘミ。
怖くないように歌を歌ってくれない?と言われたヘミは
こんな道路の真ん中で恥ずかしいと言いながらも、心を込めて歌うのだった。

ベクヒはその後も学校に通うが、噂の的で授業に集中できない。
仕方なく夜に1人で練習していると、優しいギョンジンは
今後は夜に個別で授業をしようと言ってくれるのだった。

EMGのオーディションを6人で受けることに決めたヘミたち。
1次試験は自分たちのアピール映像を送らなければいけない。

ドリームハイ14話恋する気持ちを話すピルスクドリームハイ14話自分の気持ちに悩むヘミ
なんだか最近、上機嫌のピルスク(IU)。
ジェイソン(ウヨン)に恋するピルスクに、恋心を尋ねるヘミ。
「うれしいときも悲しいときもその人の顔が浮かぶ」
そううれしそうに話すピルスクの言葉に、自分にとってそれは誰だろうと悩むヘミ。
サムドン?グク??

そんなときヤンに、グクとサムドンの所属事務所が決まったという連絡を受けたヘミだが
(本当はベクヒも決まったんだけどヤンがなぜか言わなかった…)、
誰に1番に伝えたいのかわからなくなってしまう。
サムドン?それともグク??

そして、サムドンとグクを何となく避けてしまうヘミだった…。

                           ~第15話「夢に向けての決断」へ続く~


このころヘミがやっと自分の気持ちについて考え始めますね。
私はサムドン大好き人間ですが笑、ヘミは当然…

   グクでしょ( ̄∀ ̄)?

って思っていました。心から…(意味深?笑)。

グクとヘソン(ヘミの妹)の絡みも好き♪
なぜなら最終回につながってる感じがするので(・∀・)♪♪

ドリームハイ14話グクとヘミ
今回のあらすじではカットしましたが、ヘミとグクのKのペンダントについて話すシーン。いい感じなのにねぇ…。

category
「ドリームハイ」第1話~第16話最終回(あらすじ)

Comment