ブログパーツ

「新ビバリーヒルズ青春白書 シーズン2」第19話(NHK教育 2011/10/8放送分)あらすじなど☆

今回は、アップが遅くなりました~。。
アニーとリアムが接近する大好きな回なのでどの写真をいれるか、
どれくらいのあらすじを書くかで個人的に悩みましてf(^^;)。

それでももっと載せればよかったと思いましたが、時間がないので悪しからず。。。
ではでは、あらすじどうぞ~♪

   ~第19話「悩める人々」あらすじ~

大学へ行くための進学適正試験の日が近づく。
教育委員会の聴聞会で
セクハラ発言が嘘だったと認めたナオミ(アナリン・マッコード)だったが、
まだ多くの生徒がキャノンのことをセクハラ教師だと信じていた。

罰として学校の清掃をさせられるナオミ。
生徒たちにもリアムまでにも突き放される。

新ビバヒル2の19話ナオミ
とうとう我慢できなくなったナオミは、学校のカフェテリアで椅子の上に立ち
「キャノン先生は悪くない。私が悪いの。私が変態だったのよ!!」と叫ぶ。
その行為でシルバー(ジェシカ・ストループ)、エイドリアナ(ジェシカ・ロウンズ)にも見直され、味方がアニー(シェネイ・グライムス)以外にもできた!

ギャンブルにはまりだしたディクソン(トリスタン・ワイルズ)たちは
秘密の賭けポーカー会を開催。
マーク(こいつちょいちょい出てきて、かきまわすなあ笑)

しかし、マークに賭けで負けたディクソンは返すお金がない。
仕方なくマークが夜学校に忍び込む手助けをするが、
防犯カメラにより校長である父ハリーにばれてしまう。
だがハリーは、犯人が見つかったら退学という通達を受けており、
ディクソンを守るため、マークたちのことも摘発しなかった…(それでも校長!?)。

シルバーは大学進学より
テニスを優先するテディ(トレヴァー・ドノヴァン)と意見が衝突する。

それでもテディを理解したいと思うシルバーは、テニスの試合の応援に行く。
そこで彼の父親に挨拶するも、テディから何も話を聞いていないようで
軽くあしらわれ違和感を覚えたシルバー。
何だか微妙になってきた2人…。

リアム(マット・ランター)は実父フィンから、
釣り具店を開く資金ができたら一緒に暮らしたいと言われて喜んでいた。
そのために仲の悪い義父のコレクションのコインを盗み、
フィンに「店を開く資金に使ってくれ」と手渡す。
フィンの目の色が一瞬変わったように見えたのは気のせいだろうか。

ある日の学校帰り、アニーを家まで送るリアム。
どうやら一緒にやる課題があったらしい。
2人で家の中まで入ると、奥でハリーとデビーがケンカをしていた。

「私、カイとキスした…。いや、正確にはキスされたのよ」
その言葉に「信じられない」と激怒するハリー。
「あなただって自分勝手。職場でケリーと密会して。最近、あなたが冷たく私に関心がない。
ここ何ヶ月も!カイにキスされて気がついた。カイは違ったの。
思いやりがあって、私の話を聞いてくれた」
などとデビーは正直に話し、ハリーに懸命に訴えるが…
新ビバヒル2の19話両親の言い争いを聞いてしまうアニー気になるアニーはリアムに「静かに」という合図を送り、両親の会話に聞き耳をたてている。
新ビバヒル2の19話アニーを心配そうに見つめるリアムjpgショックを受けるアニーを見て、「課題は今度にして、外に出よう」と合図を送り、彼女を外に連れ出すリアム。
新ビバヒル2の19話一緒に歩くアニーとリアム2人は公園のような場所を一緒に歩く。
アニーはむしゃくしゃしており、「ホント最悪!!」と愚痴をこぼすが
「君んちもやっと最悪になったか。俺の両親は7歳のときに離婚した」
とアニーの感情の高ぶりを受け止めるように穏やかに答えるリアム。

「そんな小さいときに?」
「かえってよかったよ。親も普通の1人の人間だってわかることができたから」とリアム。

「もう何か蹴飛ばすか大声で叫びたい気分…」とむしゃくしゃの収まらないアニーは
ちょうど通りかかった噴水に飛び込む!!
新ビバヒル2の19話むしゃくしゃして噴水に飛び込むアニー「何してるんだ!?」と驚くリアムの問いに、
「わかんない!全然わかんない!!笑 でも、何かして発散したかったの!!」
その答えに思わず微笑むリアム。

アニーを噴水の中から引っ張りあげようとするが、今度はリアムが水の中に落ちてしまう。
2人で協力して水から上がるが、そろってびしょ濡れ。
笑って見つめあって「寒い」と言うアニーの肩をさすってあげるリアム、
何だかいい雰囲気…このままキスかと思われたその瞬間新ビバヒル2の19話ナオミの元に戻るようリアムを説得するアニー
「ナオミといるべきよ。彼女は確かに嘘をついた。でも最後はちゃんと謝ったわ。だからもう許してあげて」と言い残し、その場を去るアニー。
アニーの本心かはわからないが、複雑な気持ちになるリアム…。

そして、アニーに言われたせいだろうか。
リアムはナオミに会いに行き「つらいときに一緒にいてあげられなくてごめん」と謝ると、
ナオミも「ごめんなさい、もう嘘はつかない。愛してるわ」
と心底ほっとした表情でリアムを抱きしめる。

それに答えるようにナオミを優しく抱きしめるリアム。
その表情に若干の陰りが見えるのは、気のせいだろうか…。

そんなちょっと上向き加減になっていたナオミの目の前に、姉ジェンが現れる。
夫オリビエと話し合って戻ってきた、と言うジェンだが、
ナオミはジェンの復讐が怖くてたまらない。

そして、試験当日の学校の教室。
シルバーは浮かない表情。そこへテディが近寄ってきて「何度も電話したんだけど…」
と尋ねるもシルバーに
「もう試験が始まるわ」と冷たくあしらわれ、さびししそうに自席に戻る。

新ビバヒル2の19話意識し合うアニーとリアムアニーは教室に入ってきたリアムに自然と目が行き、リアムが席(左斜め前)に着くまでぼんやりと見つめている。
そのときリアムがアニーの方を振り返り、慌てて目をそらすアニー。

遅刻して最後にやって来たのはナオミ。顔面蒼白で席に着くが、テストどころではない。
みなそろって憂いげな表情だ…。

                               ~第20話「ジェンの逆襲」へ続く~


  シーズン2最終回まであと3話!!
        今夜もお見逃しなく(・∀・)☆



category
「新ビバリーヒルズ青春白書 シーズン2」第1話~第22話最終回(あらすじ)

Comment