ブログパーツ

「ライ・トゥ・ミー(Lie to Me)」試聴開始☆

Lie to me

「コールドケース」とかわりと好きなので、事件もの試聴開始しました(・∀・)☆
初回なのでちょこっとあらすじ載せま~す♪

  ~第1話「嘘を見抜く男」あらすじ~

人のわずかな表情を読み取り心理を分析する微表情学。
主人公のカル・ライトマン博士(ティム・ロス)はその第一人者だ。


警察や省庁が事件の捜査の協力依頼をすることもしばしばで、今回は市長からの依頼。
高校教師殺害事件の容疑者として拘束されていた高校生の聞き込みを始める。

表情などから見てもこの青年が犯人でないことがすぐわかるが、
家族も友達も何かを隠していて捜査がなかなか進まない…。

一方、ライトマンと一緒に事件を担当している
ジリアン・フォスター博士(ケリー・ウィリアムズ)は、
売春疑惑をかけられた議員の捜査を依頼される。

事務所にスカウトしたばかりの新人リア・トーレス(モニカ・レイモンド)と調べ始めると、
売春婦と議員の意外な関係が明らかになるのだった。

                                ~第2話「小隊の秘密」へ続く~


1話完結でなかなかよかったですね。
毎週録画しているので、ちょっとずつ視聴していきたいと思います☆

それにしてもライトマン博士…すぐに嘘を見破ってしまうので、
相棒のフォスター博士の夫の嘘とかも一瞬でわかっちゃうんですよ。。

それは新人の捜査員トーレスも同じなんですが、
「どうして嘘だってことを教えないんですか?」って聞かれて、曖昧な返事のライトマン博士…

やっぱ相棒には言えないか?
てか、フォスター博士も優秀なので嘘は見破れると思うんだけど、
家族とかは感覚が鈍るのかな…

とにかくその辺含めて今度の展開が楽しみです(^∀^)!!

category
「Lie to me」シーズン1第1話~第13話最終回(あらすじ)

Comment