ブログパーツ

「ライ・トゥ・ミー(Lie to Me)」第4話感想など☆

Lie to me~第4話「結婚の真実」あらすじ~

「韓国の大統領選への出馬が取りざたされている大使が、息子の結婚式で暗殺される!」
という情報を入手したライトマン(ティム・ロス)たちは、
暗殺を未然に防ぐため、シークレットサービスと共に結婚式に参列。

式が始まり招待客を観察していたライトマンは不審な男を取り押さえるが、
その騒動の間に銃撃事件が発生。しかし撃たれたのは大使ではなく息子だった。


犯人は最初から息子目当てだったとわかり、捜査を開始する
ライトマン、ジリアン(ケリー・ウィリアムズ)、
トーレス(モニカ・レイモンド)、イーライ(ブレンダン・ハインズ)たち。

大使にも妻にもボディーガードにも、何とジリアンの夫にまで嘘が…。
さて、今回ライトマンは真相にたどり着けるのか。

                                    第5話「憎しみの傷跡」へ続く

今回は、初(!?)全員が一緒になって同じ問題を解決するものでした。

ジリアンの夫の嘘が、やっぱりライトマンにも、トーレスにもバレバレ…。
今後彼がどう話にからんでくるのでしょうか。

ジリアンはやっぱり気がついていないようで…心配(>_<)。
category
「Lie to me」シーズン1第1話~第13話最終回(あらすじ)

Comment