ブログパーツ

「ライ・トゥ・ミー(Lie to Me)」第7話感想など☆

Lie to me~第7話「欲望と大義」あらすじ~

イエメンでアメリカ人の姉弟がマリファナ所持で拘束される。
イスラム法では麻薬所持は死刑となることから、ジリアン(ケリー・ウィリアムズ)とイーライ(ブレンダン・ハインズ)はアメリカ政府の依頼で姉弟救出に協力する。

だが微表情学のエキスパートの2人は、国務省が姉を助けることに重きを置いていることに気がつく。そう、実はこの女性は諜報員、つまりアメリカのスパイだったのだ。


ライトマン(ティム・ロス)は古くからの友人の依頼をトーレス(モニカ・レイモンド)と調査。
友人が事件に関与していそうで、慎重になるライトマンだが…



今回はジリアンと夫の夫婦関係にさらに食い込んでいます(>_<)。
あ~、ジリアンが本当に心配(・・;)。。←これ毎回言ってる気がしますが笑
いずれは離婚か?修復可能か??

   ライトマンどうにかして~~~(>д<)!!!


※毎週土曜日深夜放送中ですが、第4週目の土曜日はお休みです。

                  来週をお楽しみに~(^^)!!


にほんブログ村 テレビブログ 海外ドラマへ
よかったらポチリッ♪とお願いいたします(^^)☆
category
「Lie to me」シーズン1第1話~第13話最終回(あらすじ)

Comment