ブログパーツ

「新ビバリーヒルズ青春白書 シーズン3」第11話(NHK教育2012/1/21放送分)あらすじなど☆

今回はシルバー(ジェシカ・ストループ)がめっちゃかわいかった~(・∀・)!!
髪型もちょっと変えたのかな?
ロングのときよりショートの方がかわいらしい感じがしますね~、似合ってる☆
さて、今回はキスのオンパレード♪それではあらすじどうぞ~(^-^)★

  ~第11回「クリスマス狂想曲」Holiday Madness..~

クリスマスシーズン。曲がヒットして上機嫌のエイドリアナ(ジェシカ・ロウンズ)は、
ビクターの忠告にも耳を貸さずに月2万ドルの豪邸を借りる。

テディ(トレヴァー・ドノヴァン)は
イアン(カイル・リアブコ)にカミングアウトする心の準備ができていないと打ち明けると、
「俺は15歳でカミングアウトした。もう隠したくない…ごめん」
テディを残して去って行くイアン。

アイヴィー(ジリアン・ジンサー)とナオミ(アナリン・マッコード)は
趣味がかけ離れているものの最近仲が良い。
しかし、ナオミがオスカー(ブレア・レッドフォード)と親密になりたがっている様子を
見たアイヴィーはナオミと距離を置くことに。

エイドリアナは豪邸にナオミ(アナリン・マッコード)たちを誘ってのお泊り会と、
盛大なパーティーを開くことに。
しかしお泊り会に来たのは、予定の空いていたシルバー(ジェシカ・ストループ)と
ナヴィド(マイケル・スティーガー)のみ。
ハワイアンパーティーの一件で気まずそうなシルバーとナヴィドだが、
エイドリアナは全く気にせず楽しんでいる。

ナヴィドはシルバーにもう1度気持ちを伝える。
「君のことが気になってしょうがないんだ、この気持ちは僕だけのもの?」
「…そうあなただけのもの。私は違う」
シルバーにはっきり気持ちはないと言われてしまい落ち込むナヴィドだった…

そのまま次の日は盛大なパーティーが開かれ、そこにはビバヒルメンバーが参戦!

ただしアニー(シェネイ・グライムス)はパーティーに出席せず、
ケガをして入院していたリアム(マット・ランター)が退院したので、
家でずっと看病をしてる。心配でたまらない様子…

アニーにリアムのことを聞いたチャーリーはお見舞いにやって来るが、
リアムが激怒するので、チャーリーに帰ってもらうアニー。
アニーは素直な気持ちを話し出す…

「あなたが入院したって聞いて一瞬心臓が止まるかと思った。
リアムに何かあったら私耐えられない。」

そしてリアムもアニーに素直な気持ちを伝える。
「さっきはごめん。チャーリーにあんな態度をとって…。
あいつとはいろいろあったけどそれだけが理由じゃないんだ。
あいつと一緒にいる君をを見たくない…。君をまだ好きだから。前からずっと愛してる」
2人はキス。リアムとアニーの関係は再加熱の模様…。
新ビバヒル3の11話リアムとアニー
ずっと疎遠だった父と何度か会い有頂天のアイヴィー(ジリアン・ジンサー)も、
パーティーには不参戦。
父親の家のクリスマスパーティーに呼ばれ、大喜びのアイヴィー。

母親ローレルを信じられなくなったアイヴィーは母にかなり反抗的な態度をとる。
父親と会っていることを知ったローレルは、
「パパは自分勝手な人だから、気をつけないとあなたが傷つくことになる」と
注意するが、全く聞く耳持たないアイヴィー。

また、うれしそうに父親に会いに行くのだが、父親は
「大学に行くつもりなのか?こうしてお前と仲良くなったから話すんだが、
離婚するときママと大学までの費用は出すようにと取り決めた。
だが、うちにも娘が2人いてその余裕がない。
だから大学の費用は母さんが出してくれるよう一緒に説得しよう!」ともちかけてくる。

父親は大学の費用を払いたくないため、アイヴィーに優しく接していたのだ。
それを知ったアイヴィーは傷つきローレルの元へ。
「ママが正しかった。パパは大学の費用を払いたくなかっただけだった。
一緒に住んでる娘にしかお金は出したくないんだって…」
新ビバヒル3の11話アイヴィーと母ローレル泣きじゃくるアイヴィーを優しく抱きしめるローレルだ。

パーティー中も落ち込んでいるナヴィド。隣にシルバーがやって来る。ナヴィドは謝る。
「僕が気まずくしたせいで君との友情を壊した。本当にごめん。
完璧に僕だけの思い込みだったのに…。僕どうしたんだろう。家族を壊して今度はこれ…
君との友情は唯一の幸せなのに…」
新ビバヒル3の11話思いの通じ合うナヴィドとシルバー落ち込むナヴィドを見て、思わず本音がポロリのシルバー。
「違うの。思い込みじゃない!私も同じ気持ち」
こちらの2人もついにキス。(しかしエイドリアナがいるので今後波乱の香りがぷんぷん)

一方、エイドリアナの元にヴィクターから気持ち悪いプレゼントが…。
それはハビエルの作曲ノートとビクターが一緒に映った写真。
ビクターはエイドリアナノートをいつの間に盗んでいた。

テディはパーティーで目に映るのはイアンばかり。
考えた末、彼を諦めることはできない。イアンを連れ出し告白。
「今はまだどうしても心の準備ができていない。もう少し待ってほしい。時間をくれないか。
君といたい。これだけはわかってる。君が好きなんだ」
新ビバヒル3の11話テディとイアンの関係を知ってしまうディクソンその言葉を聞き、受け入れるイアン。2人は階段でキス。
それを目撃したのはディクソンだった…。

母親と仲直りしたアイヴィーは、ナオミも許すことに。
オスカーは嫌いだが、ナオミは好きなので彼女に非はない。
ナオミはナオミで、オスカーとデートの約束をしていたがキャンセルの電話をする。
大事な友人を失いたくないと…。
そのとき電話をしているナオミを、部屋の奥から誰かが隠れて見つめていた…
新ビバヒル3の11話ナオミの部屋に侵入していたキャノン…キャノンだ。
                                ~第12話「嘘つきたち」へ続く~

ひえ~、キャノン怖い(゜д゜;)。。。

って、今回はそんなこと書きたくなかったんです。
今回書きたかったのはリアムの告白シーンについて。
最近振るわないリアムくんですが、告白シーンは

めっちゃよかった~~~(*^^*)!!!

             今夜の第12話も視聴・録画お忘れなく~!!




にほんブログ村 テレビブログ 海外ドラマへ
よかったら、ポチリっ♪とお願いいたします(^^)。
category
「新ビバリーヒルズ青春白書 シーズン3」第1話~第21話最終回(あらすじ)

Comment