ブログパーツ

「星をとって」第10話(TOKYO MX 2012/2/7放送分)あらすじなど☆

 ~第10話「花嫁よりも保険女王」~

ジュンハ(シン・ドンウク)はジェヨン(チェ・ヨンイン)を妹として心配だと言い切るが、
ガンハ(キム・ジフン)はそうは思っていない様子…

翌日、パラン・ノラン・チョルモたちは足がしびれたといって階段を下りてくる。
なんとパランが夢遊病でガンハに迷惑をかけないように、
足をヒモで結んで寝ていたというのだ。ガンハは「そんなことしなくていい」と言う。

パルガンと一緒にいるときのガンハの変化が気に入らなく、
パルガンに小切手を渡し家政婦をやめてあの家を出て行くように忠告する。
しかし、パルガンが小切手拒むので、ジェヨンは
「あの家に居座ってシンデレラにでもなるつもり!?」と嫌味を言うが、
パルガンは「今は保険女王になりたい」と答える。

パルガンの保険の顧客が失明し保険金がおりず困っていることを、ガンハに助けを求める。
しかし法は誰にでも公平だから、法によって判断が下されると冷たく断る。
それでも諦められないパルガンは家でもガンハの部屋まで頼みに行く。
星をとって10話ガンハに弁護士の紹介を頼むパルガン「お前は俺の相手になる弁護士を紹介しろと言ってるんだぞ?
無理だとわかっていて何で頼みに来る!」
と半ば呆れているガンハだが、パルガンは全く気にしない。
「友達いないんですか~?」などと言ってとにかく懸命にお願いするのだった。
ある朝ガンハが目覚めると、ベッドにパランが…
と思ったのは勘違いで、そこにはクッションが置いてあるだけ。
星をとって10話ベッドにパランがおらずさみしさを感じるガンハ「ヒモで結ばなくていいと言ったのに…」とさみしそうなガンハ。

さらに、その朝はみなでパルガンの仕事のお手伝いで出かけており、
朝食はジュンハ・テギュ・ガンハの3人だけ。余計に機嫌の悪くなるガンハだ笑。

会社で仕事中、ガンハは少し考えてからパルガンにお願いされた件に関して
イ次長(パルガンとも親しいガンハの部下)に調査を依頼する。

ジェヨンは母親からもガンハのことを反対され、
それでも彼を好きな気持ちは変わらず焦っていた。
ジュンハはそんな彼女を見て苦しくてしょうがないが…。
ジェヨンは振り向いてもらえないガンハの元に行き、
いきなりキスまでしてすがりつくがやはりガンハにその想いは届かない…。

パルガンは失明した顧客が心配で会いに行くが、
たまたま彼が完全な失明でないことを知り愕然…。
彼にも理由があったので、保険の要求を取り下げて詐欺罪にならないようにする、
と優しく慰めるパルガン。

そこに調査に来ていたイ次長とも出くわしたパルガン。
ガンハが密かに裁判にならにように証拠を探して手を回してくれたことを知る。
パルガンはガンハにお礼を言う。
その場を偶然見かけたジュンハは2人の話す雰囲気を見て焦りを感じているよう…。

子どもたちと家で留守番をしていたおじいさん(JK生命会長)は、
テギュ(イ・キョン)に見つかってしまう。
おじいさんをパルガンたちの実の祖父だと思いこんだテギュは、
おじいさんにパルガンとの結婚を申し込み、許しを得ると一人勘違いをし大喜びする。

結婚指輪を買うお金がないテギュは、電話で母親に頼むがもちろん断られている笑。
ジュンハはその話を聞き、テギュにお金を出してあげる。
そしてガンハを飲みに誘うのだが、なんとその場にパルガンが現れ驚くガンハ。

そう、そこでテギュがパルガンにプロポーズをすることを知っていたジュンハは、
わざとガンハを呼び出したのだった。
星をとって10話11話パルガンにプロポーズするテギュそしてテギュのパルガンへのプロポーズが始まった…
                                           ~第11話へ続く~

テギュ~(゜∀゜;)!!それは無理だろう!!!笑

だって付き合ってもいないのに~。
テギュめっちゃいい子だから応援したくなるけど…

ってか、クールなガンハなはずなのに
テギュのパルガンへのプロポーズ見て立ち上がって凝視するという
動揺ッぷりにちょっとにやけてしまいました~(^皿^)!!



にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
もしよかったら、ぽちりっ♪とお願いいたします(^^)☆
category
「星をとって」第1話~第20話最終回(あらすじ)

Comment

No title

すいみーさん、アンニョン☆

テギュ、すごくパルガンのこと想ってるのがわかるし嫌いじゃないけど・・・
いきなりのプロポーズなんて、ねえ(笑)。
長年付き合った恋人からこんなプロポーズされたらうれしいんでしょうけど。

でもガンハの動揺っぷり、私もかなりにやけました(*^_^*)
おお~、これはパルガンにかなり気持ちが傾いてる?みたいな感じで。

一番わからないのはジュンハですよね~。
テギュのプロポーズを手伝ったりしてるし・・・

それにしてもパランがベッドの足元で寝てくれるの、ガンハはうれしいんでしょうか?
ちょっと楽しみにしてる感じがしますよね?
どうせなら横に寝ればいいのに~と思うのはanji*だけでしょうか(笑)。
  • 2012⁄02⁄13(月)
  • 10:41

おもしろくなってきましたね(*´ω`*)

すいみーさんこんにちは!

わたし、この回のガンハがベッドで足元を探して
しょんぼりしているシーン、すっごく好きなんです(*´∀`*)
キャプチャつきで取り上げてくださってめちゃめちゃうれしゅうございます(・∀・)

プロポーズはほんと唐突だけど彼らしいwww
しかしガンハがあそこまであからさまに動揺したのは意外でしたね。
でも「しめしめ( ̄ー ̄)」って感じです。

ますます面白くなってきましたね~♪
また続きも楽しみにしてます(ノ´∀`*)
  • 2012⁄02⁄13(月)
  • 14:28

anji*サンへ☆

anji*サン、こんにちわ^^!!

> でもガンハの動揺っぷり、私もかなりにやけました(*^_^*)
> おお~、これはパルガンにかなり気持ちが傾いてる?みたいな感じで。

動揺しすぎですよね!!笑
だってテギュのプロポーズを受けるとは到底考えにくいのに、あの驚きようですもん(^皿^)!!

> 一番わからないのはジュンハですよね~。
> テギュのプロポーズを手伝ったりしてるし・・・

ジュンハはジェヨン好きですよねッ!?
ちょっとはっきりしろよ!みたいな…
ガンハに変わって…パルガンをもてあそぶな!!←最近ジュンハにキビシめです笑。

> それにしてもパランがベッドの足元で寝てくれるの、ガンハはうれしいんでしょうか?
> ちょっと楽しみにしてる感じがしますよね?
> どうせなら横に寝ればいいのに~と思うのはanji*だけでしょうか(笑)。

このシーンは本当にいいですよね~★
素直になればいいのに~(>∀<)!!!
  • 2012⁄02⁄14(火)
  • 01:44
  • [edit]

よるむ サンへ☆

よるむサン、こんにちわ(・∀・)!!

> わたし、この回のガンハがベッドで足元を探して
> しょんぼりしているシーン、すっごく好きなんです(*´∀`*)

ここはいいシーンですよね~★
ガンハも素直になればいいのに~~(*^-^*)。

> プロポーズはほんと唐突だけど彼らしいwww
> しかしガンハがあそこまであからさまに動揺したのは意外でしたね。
> でも「しめしめ( ̄ー ̄)」って感じです。

動揺しすぎでにやけました~笑。
テギュのプロポーズ上手くいくと思ったんでしょうか!?
いかないだろ~笑。でもガンハは心配だったんですよね!!(-∀-)ぶふふ…

> ますます面白くなってきましたね~♪
> また続きも楽しみにしてます(ノ´∀`*)

そうなんですよ~!!
もう続きが楽しみで楽しみで~♪
がっかりする終わり方でなければいいのですが(^皿^)!!
  • 2012⁄02⁄14(火)
  • 01:49
  • [edit]