ブログパーツ

TBS韓流セレクト「雪の女王」第8話(11/29朝放送分)あらすじなど☆

  ~第8話「過去からの贈り物」あらすじ~


ボラ(ソン・ユリ)が泣いている理由も聞かず、見守るドック(ヒョンビン)。
兄に会いに行きたいと言うボラ。

不振がるドックに、前に行ったあのお墓は母親ではなくて、兄のものであること。
母は生きていることなど、をドックに話す。
ドックはボラの希望通り、ボラを海の崖にあるあのお墓まで連れて行く。

2人が一緒にいるのではと感づいたゴヌ(イム・ジュファン)は、
ジムへ行き、ドックが朝帰ってくるまでひたすら待っていた。
帰ってきたドックを思いきり殴るゴヌ。

まさかボラを好きではないですよね?と尋ねられ、無言のドック。
あなたは身の程をわきまえられる人だと思っています、と言い残し去っていくゴヌ。

ドックは友人のチュンシクに言う。
ボラがつらいときは側にいたいんだ。いいよね、好きになるだけなら…それだけなら。と

ゴヌはボラに、どうしてドックとお墓に行ったの?初恋の人だから?
本当は昔から初恋の人だってことは知っていたんだ。でもそれは気にしなかった。
でも今の相手は僕だよ、と責める。 

ジヘが連絡先を教えたようで、高校の同級生サンホから電話があり、久々に会うドック。
そして、みんな俺のせいではないと言うけど、ジョンギュが死んだのは自分のせいなんだ、
俺がジョンギュなんか要らないって言ったせいなんだ…と泣く。

一方そのころ、呼び出されたボラはゴヌの同僚たちと食事をしていた。
ジヘはボラを見て誰かに似ている、と気がつく。
ボラはゴヌが自分と仲直りしようとしていると思っていたが、まだ怒っているゴヌ。
ケンカになり2人は外へ。

ゴヌ:自分からドックさんに会いに行ったよね?
君は誰と付き合ってるの?ドックさん?僕?それとも両方と?

ボラ:何その言い方!私だってゴヌさんを好きになろうと努力した。
その気持ちを誤解しないで。

ゴヌ:僕だって初恋のことは伏せておこうとした。2人でいなくなったときも許そうと思った。
でもどうして…どうしてつらいときに一緒にいたいと思うのが、僕じゃなくてドックさんなんだよ!

(このシーン泣きそうになりました。全部セリフ書き出したいくらい…)

ドックは、高校の同級生サンホとジヘ食事へ行く途中ボラを見かけ追いかける。
ボラに放っておいてと言われるが、泣いているボラを遠くから見守りついて行くドック。
もう優しくしないで!とボラにつきはなされる。

ドックは8年前に渡すつもりだった「雪の女王」の絵本を、次に会うときに渡そうと決心した。
そして絵本と手紙を渡した後に、ジヘから、ジョンギュの妹がボラだ聞き、ボラに会いに行く…


                                           ~第9話へ続く~



ゴヌのシーンで泣きそうになりまし(ToT)。。。
めずらしくイラついたり怒鳴ったりしてたけど、当然だよね…

いつのまにこんなにボラを好きになったんだろう??


       うん、ってことで今回もやっぱりゴヌはいいッ(*・∀・*)!!

category
「雪の女王」第1話~第16話最終回(あらすじ)

Comment

Trackback

http://swimy49.blog137.fc2.com/tb.php/66-5c583981