ブログパーツ

TOKYO MX「魔王」第3話(11/29放送分)あらすじなど☆

 
   ~第3話「すべての要素が1つの全体をなす」あらすじ~


刑事カン・オス(オム・テウン)は捜査を進める中で、
オ・スンハ(チュ・ジフン)がクォン弁護士に電話をしていた丁度同じ時刻に
自分の父と兄とがクォンと夕食をしていたことを突き止める。

しかし、スンハに聞いた電話の内容と、兄に聞いたものとでは微妙に食い違い
不思議に思わずにはいられないオス。

ソ・へイン(シン・ミナ)は、教会の奉仕活動でスンハと再会。
実はそこに、チョ・ドンソプらしき人物も働いていた。

オスは以前、サイコメトリーの力を疑っていた。
この凶器から何かわからないか?と強引に問われたへインは、彼をよく思っていない。

オス自身も悪気があったわけではないので、
謝ってもう一度きちんとお願いしようとヘインに会いに行く。
オスの真剣な気持ちが分かったヘインは、力を使い凶器にチョ・ドンソプ
が犯人である姿が見えたと教える・

ほどなく、チョがスンハを弁護士として引きつれ出頭。
オスはなぜ?と驚きを隠せない。

図書館で働くヘインの前にスンハが登場。
探している本がないと言い、へインに探してもらう、
本を探すヘインの様子に思わず見とれ、心が落ち着くスンハであった。

                                           ~第4話へ続く~



チュ・ジフンくん、
「宮」のときよりだいぶ落ち着いた演技ができるようになりましたね☆

成長ってすばらしい(^^)。
少しは演技に対する自信みたいなのが芽生えだしたのかな?

今後、もっといい表情などが見れることに期待してます!


それにしても、
日本でリメイクしたのとやっぱ内容とやっぱりほとんど一緒なんですね★

大野くん思い出すわ~、いい顔してました!
何か怖いってゆーか、そういう雰囲気のね(゜∀゜)♪



category
「魔王」第1話~第26話最終回(あらすじ)

Comment

Trackback

http://swimy49.blog137.fc2.com/tb.php/68-571d57b0