ブログパーツ

BD「コールド・マウンテン」感想など☆

勝手に評価→☆☆☆★(3.5/5) つまらなくはないけれど…

  ジュード・ロウとニコール・キッドマンが美しい!!


お嬢さま育ちのエイダ(二コール・キッドマン)が
戦争に行った恋人インマン(ジュード・ロウ)を待つお話。
待っている間に父親が亡くなって裕福でもなくなったり、
仲のよかった友人が殺されたり色々と苦労しますが、
ルイダ(レニー・ゼルヴィガー)と出会ったことで逞しい女性になってインマンと再会。




う~ん、内容は普通かな。。
2人は本当に美しいけどそれに助けられている気が…。
現在と過去、男側と女側での切り替えは好きです(・∀・)♪


にほんブログ村 映画ブログへ
もしよかったら。ポチりっ♪とお願いいたします^^☆
category
「ガタカ」ジュード・ロウ関係

Comment