ブログパーツ

「泡沫(うたかた)の夏」(2012/7/3放送分)第16話あらすじなど☆

今回はあまりいいとこなかったので笑、短くさっくりいきますね^^♪
それでは、あらすじどうぞ~★

 ~第16話「恋愛より大切なもの」 ~

チェンが危篤に陥り、病院に駆け付けたシャーモー(バービィー・スー)と
オウ・チェン(ピーター・ホー)。
一命はとりとめたが、チェンとシャーモーが苦しむ姿を見たオウ・チェンは
腎臓を提供することを申し出る。
「結婚するという条件も忘れていい」とまで言ってくれるオウ・チェンだが、
なぜかシャーモーは「いいえ、約束通りでいいわ。結婚しましょう」とはっきり告げる。

泡沫の夏16話ルオ・シー

その2人の様子を病院を探して駆けつけていたルオ・シー(ホァン・シャオミン)が
偶然目撃してしまい、シャーモーから「結婚しましょう」という言葉を聞きショックを受ける。

泡沫の夏16話シャーモーを抱きしめる王・チェン

オウ・チェンは結婚を承諾しシャーモーを優しく抱きしめた。
チェンの病状がだいぶ回復し、見舞いに訪れたルオ・シー。

泡沫の夏16話シャーモーとルオ・シー

シャーモーに「自分から別れを切り出したが、それは本気ではなかった」と必死に訴える。
そして2人の思い出の「黒猫とミルク」を歌い出すルオ・シー。
彼は突然オウ・チェンとの結婚を決心したシャーモーが理解できないでいた。
だから自分のせいで心変わりしたのだと思い、どうしても許して欲しかったのだ。

彼の歌う歌を聞きながら心が揺れるシャーモーだったが、チェンの命がかかっている。
そこへオウ・チェンがやって来てシャーモーを連れて行く。
そして結局シャーモーも本当のことをルオ・シーに打ち明けることができないまま、
彼と離れることになった。
(早く言えばこんなごちゃごちゃしないのに~笑)

チェンは姉のあまりに急な結婚を不思議に思ったが、
本人からは望んですることだと聞き、オウ・チェンも同じように答えたので納得する。
シャーモーはただただオウ・チェンが腎臓をくれることがありがたく「協力に感謝するわ」と心から伝える。
オウ・チェンは「協力じゃない。本心からだ」と真剣に答える。
そんなオウ・チェンを見つめるシャーモーだった。

                                           ~第17話へ続く~




にほんブログ村 テレビブログ 海外ドラマへ
もしよかったら、ぽちりっとお願いいたします^^☆
category
「泡沫(うたかた)の夏」第1話~24話最終回(あらすじ)

Comment