FC2ブログ
ブログパーツ

「泡沫(うたかた)の夏」(2012/7/10放送分)第17話あらすじなど☆

最近、忙しくてUPが遅れております。
気になるドラマや映画があり一気見していました笑。
今回も要点だけの(汗)あらすじですがどうぞ~♪

 ~第17話 「隠されていた真実」 ~

シャーモー(バービィー・スー)と弟チェンが義兄弟であること、
有名なクラブの歌手でホステスルナの娘であることなど、
出生の秘密が突然スクープされ、またもマスコミを賑わす。
どうやらいつも同じ記者の記事であるので、シャーモーをよく知る人物のようであるが、
シャーモーに心当たりがない。ルオ・シーの会社のシャー社長は、
新聞でシャーモーとチェンの生い立ちを知り、ハッとする。

そんな中、チェンはシャーモーのためにウェディングドレスをデザインし、
ドレスの試着のため彼らは店を訪れる。
しかし、そこに偶然居合わせたのは、
記者に囲まれていたルオ・シー(ホァン・シャオミン)とシェン・チアン。(偶然過ぎますね笑)

しかも、特注でチェンが作ったドレスを10倍の価格で買いたい、と言い出したシェン・チアン。
止めに入りたい弟チェンだが、お店にいることを知られたくないので必死にこらえる。

泡沫の夏17話ルオ・シーとシェン・チアン

しかし、記者たちはシャーモーに気がついてマイクを向け始め失礼な質問を繰り返す。
「母親がどんな仕事をしていたか知っていますか?あなたも体を売っているの?」など次々に…
母を馬鹿にされたシャーモーは思わず記者を叩いてしまう。
「母を侮辱するのは許さない。どんな母であっても私の尊敬する母親だ」と。
シャーモーの言葉に胸を打たれ、彼女を心配したルオ・シーは、報道陣に向かって

「今日は僕たちの取材をしたくて来たんだろ?どんな質問でも受けるよ。
その代わり向かいのお店でね。そうそう君からは今後一切取材を禁止する」
と言い、シャーモーに悪口を言った記者を除く他の報道陣を上手く引き連れて店を出て行く。
(めっちゃ優しい…)

最後に残った女性記者がシャーモーに話しかける。
実は彼女はシャーモーの高校の同級生。
シャーモーをひどく恨んでおり、ひどい記事を書いていたのだった。
今後も心配になってくるシャーモー…。

ついにシャーモーが傷害事件で、留置されていたことまでニュースに!
オウ・チェンはこんなでたらめすぐにもみ消すというが、これは事実。
シャーモーは親の死後、お金に困っていた時期に家まで差し押さえられ、
弟チェンが危険な目にも合い彼を守るために事件を起こしたのだった。
そして、家を差し押さえたの張本人はオウ・チェンだと思っていたシャーモー。
しかし、オウ・チェンは「俺はシャーモーを傷つけるようなことは絶対にしない!」と言い切る。
それでは一体誰が…。

シーモンを怪しんだオウ・チェンは、
「マスコミ操作のことなどすべてお前の仕業だな」と彼を問い詰める。
認めるシーモン。さらにそこから本当の母親についてもシーモンに探りを入れる。
すると誕生日に送られてきたプレゼントなどはすべてシーモンが送っていたとわかり、
偽の家族にうんざりするオウ・チェン。

泡沫の夏17話シーモンとオウ・チェン


本当の親について尋ねると、
母親がどんな女性でどんな風に亡くなったかを教えてもらい(飛び降り自殺の話など)、
ショックを受けるオウ・チェンだった。

一連のマスコミの動きを操作しているのもオウ・チェンだと
思い込むシャーモーだったが、その黒幕はシーモンだった。
これ以上オウ・チェンが犯人扱いされるのが心苦しいシーモンは、
シャーモーに真実を話しに行く。
マスコミを操作したり、家を差し押さえたりしたのは自分だと謝るシーモンだが…。

泡沫の夏17話シーモンとシャーモー

                                       ~第18話へ続く~




にほんブログ村 テレビブログ 海外ドラマへ
もしよかったら、ぽちりっとお願いいたします^^☆
category
「泡沫(うたかた)の夏」第1話~24話最終回(あらすじ)

Comment