ブログパーツ

フジテレビ「海月姫」第7話(12/2深夜放送分)あらすじなど☆

   
   ~第7話「金融無職列島」あらすじ~


修は、稲荷といたホテルに眼鏡を忘れてきたようで、古い眼鏡をかけて登場。
これから眼鏡を買いに行くという。
そんな姿を見た蔵之介は、幼いころのトラウマのせいで
この兄が童貞なのかそうでないのか、そればかりに思いを馳せている。

天水館の買収を進めるべく、尼~ずたちへ挨拶に訪れる稲荷。

とっさに身を隠す尼~ずたちだったが、お土産に釣られつい姿を現してしまう。
お土産には紛れ込んだ眼鏡を月海は発見し、修のものだと気づく。
稲荷がそれは「自分のだと回収していく。
ちょうど、そこに現れた蔵之介は、差出された名刺で稲荷の素性を知る。

そして天水館を守るため、自分たちが天水館を買う。1臆でも10臆でも!!
と稲荷にタンカを切り、彼女を追い返してしまう。

公園で月海は、稲荷が修の眼鏡を持っていたことを思い出し、
2人が付き合っているのではと思い蔵之介に尋ねると、思わず泣いてしまう。
そっと抱きしめる蔵之介(女装した格好で)。

その後、稲荷に眼鏡を返してもらった修は、あのとき何かしましたか?と尋ねる。
稲荷は携帯を取り出し、裸でい一緒に寝ている写真を修に見せ、修は放心…。

資金集めを始めた蔵之介と尼~ずたち。
とは言うものの、蔵之介はともかく尼~ずたちに貯金があるはずもない。

部屋で策を練る蔵之介。
月海のおでこに付いたおちゃっぱを取ろうとして思わずキスをしそうになるが、
まややに邪魔さストップ。(月海は気がついていない)

そのうちいい案を思いつき、
みんなでフリーマーケットに参加することになったのだった…。


                                       ~第8話へ続く~



蔵之介が本格的に月海を好きになってきましたが、
完全に月海は修が好き…。

泣いちゃうくらい好きなんだもん。
さて、どうするのか蔵之介ッ!?←天水館どうなるかより、断然こっち!笑


       蔵之介の今後がめっちゃ楽しみ~(^∀^)♪

category
「海月姫」第4話~第11話最終回(あらすじ)

Comment

Trackback

http://swimy49.blog137.fc2.com/tb.php/79-f9b29208