ブログパーツ

「タッチ」第24話(TOKYO MX 2012/9/5放送分)あらすじなど☆

第24話です。私の大好きなシーン満載(・∀・)!!
なので、あらすじは長いです。ごめんなさい。

この辺りから数話分かなり重要なお話になっております。
みなさん、お見逃しなく☆

~第24話「甲子園まであと1つ 南の夢もあと1つ!」~

明日は決勝。和也は夜9時過ぎに帰宅するも南がまだ帰っていない。
達也は「子どもじゃないんだから大丈夫」と言うが、
和也は「子どもじゃないから心配なんだ」と探しに行こうとする。
しかし、そこにやって来た親たちに祝勝会を開いているからと連れて行かれてしまう。

達也は和也の言葉を思い浮かべて心配になり、
バットを持って走って南を探しに行くとばったり南と出くわす。
南にどこに行くのかと尋ねられ、
もちろん素直じゃない達也は「素振りの練習だよ」とその場でスウィングを始める。
(何やってんだか笑)
お店に入り、暗いまま2人はテーブルにつく。この雰囲気は…。
「明日はかっちゃんが南の夢を叶えてくれる。たっちゃんはもう1つの夢を叶えてよね…」
南にそう言われるが、南のもう1つの夢が何なのかわからない達也だ。

祝勝会でお酒を飲まされそうになっている和也を助ける達也。
(明日決勝だってゆーのに、祝勝会してるわ、酒飲ませようとするわ信じらんない大人たち)

和也は南をそっと誘って勉強部屋へ。
達也は母親とお茶をしながら、もう1つの夢が自分の「お嫁さん」ではないかという考えにたどり着く。
母親に、南はどこかと尋ねると、和也と勉強部屋に行ったと聞かされ…。

和也と2人きりの南は何だか落ち着かないようで、クマのぬいぐるみで遊んでいる。
「僕と2人だと落ち着かないみたいだね」とにっこり和也。
(言うね~、和也!男だわ笑)

「そんなことないですよ~だ」と強がる南だが、内心の動揺は隠せない。
「明日勝ったら南のお父さんに言うつもり。南と婚約したいって」
「婚約!?」変な笑い声をあげる南。

「本気さ。もちろん南の返事しだいだけどね。結婚は先でもいいんだ。
何年先でもね。僕の気持ちは変わらないから」
(和也…かっこよすぎる笑)

南の顔が曇る。その様子を横目で見ていた和也。

「やっぱりちょっと唐突だったかな。おし、とりあえず延期!
また今度改めてということにしてとりあえず忘れて。自分でもよくわからないんだ。
全く何を焦ってるんだろうね。甲子園を目の前にして興奮してるのかな。さあ、もう寝なくちゃ…」

部屋を出て行こうとする和也だったが戻ってきて「南!」と呼び南の肩に手を置く。
キスをしようとしているとわかった南は思わず涙…。
その涙を見ておでこに優しくキスする和也。

「明日は最高のピッチングを見せるからね、マネージャー!!」
和也は何事もなかったように部屋を出て行く。

さて、もちろん一部始終を窓の外から見ていた達也。
原田の言った言葉を思い出していた…。しかし、パンチが騒ぎ出し南に見つかってしまう。

話をはぐらかそうとする達也の言葉に涙してしまう南。
「あいつ…和也なら絶対幸せにしてくれるぞ」
「…うん」わかっていてもそれを望まない南の返事は力ない。

「俺には自信がない…今は」
「今は?」
「その辺が自分でもよくわからない。上杉達也がどんな男なのか。あ、そんな顔するなって言ったろ?
努力してみるよ。和也ほどでなくてもある程度回りが納得するような男に…。」
「たっちゃん…」
「で~もな、その結果やっぱり、どうしようもない男だったりするかもしれない」
「だから?」
「だから~、しばらくお待ちください。果たしてこの男が和也と南を争えるくらいの男かどうか…。
南を幸せにできる男かどうか…こうご期待!」

にっこり笑う南。
「そういう顔してろー。だいたい和也のやつ…何を焦ってるのか知らんけど、
いつまで続くかわかんないけど、俺はもう少し幼なじみの仲良し3人組でいたいんだ」
「うん」
「よし!寝るべ」
「うん!」うれしそうな南だ。

達也が部屋に戻ると、「わーっ!!」と和也が達也をおどかし
「焦ってて悪かったな!」とうれしそうに悪態をつく。
「聞いてたのか~!?」
「声がでかいんだよ、兄貴は笑」
「あーそうかそうか。あはは…」恥ずかしそうな達也。
「僕も負けないからね!」
「おー?明日の試合か?」
「いーや」
「(小声で)…失敗したな、かっこつけて。
(和也に向かって)信じないかもしれないけどな、俺の方が今は1歩リードしてんだぜ!」
「知ってたよ」
「ん、ややっぱり?」

いよいよ明日は甲子園をかけての決勝戦だ。




和也、今回もすごいよね笑。でも達也もかっこよかったよね(゜∀゜)??
1歩どころか達也が完全リードしてるのに、そのことわかってるのに和也ぜんぜんあきらめない。
てか高1で、甲子園かけた試合の前日にわざわざプロポーズなんかするッ!?
かっこよすぎる…次回の複線にもなってるんだろうけど。
兄弟で隠し合ってないのがいいよね。隠しててもばればれかもしんないけど…
本当に仲のいい双子でよかった。本当に…。

次回はいよいよです…





ブログランキング・にほんブログ村へ
もしよかったら、ぽちりっとお願いいたします^^!!
category
「タッチ」第6話~第16話、第22話~第101話最終回(あらすじ)

Comment