ブログパーツ

「glee」シーズン2第3話あらすじなど☆(NHK教育 2012/9/29放送分)

今回はカートの父親が倒れるので明るい話ではありません。
だけど、どの歌も曲も素晴らしかったです(*^^*)。
私は最後にグリー部で歌う「One of us」が特に好きです♪


~第3話「ホット・チーズサンドに願いを!」 Grilled Cheesus~

フィン(コーリー・モンテース)はお腹がすいたので、
ホット・チーズサンドを焼いて食べることに。
するとそこにキリストの顔の焦げ目が現れた。
(最初はどう見てもキリストに見えなかったけど笑)

フィンはそれを「キリストースト」と名付け、
願いをかなえてもらうため祈りをささげると次々にかなっていく…
(この話けっこう尺とっているのですが、あまり重要じゃないのでカットしますね笑。
しかもカートの父親の病気が治るように…とは祈らないのよ。えって感じ苦笑)

カート(クリス・コルファー)の家では毎週金曜の夜、家族で食事会をするのが習わしだが、
カートは家族との食事を避けミュージカルを見に行ったりと出かけたがる。

そんなカートを父バートは快く思わずついに大ケンカ。
そんな折、バートが倒れ予断を許さない状況に。
カートは父のために何でもするが神への祈りだけは決してしない。

なぜなら神を信じないから。
神は自分をゲイにした…と。
さらに教会に来る人たちはゲイや科学に偏見があると…。

心配なメルセデスたちが、
祈りの曲を歌うも「神を信じないから押しつけないで…」とカートに言われてしまう。

しかし、メルセデスに
「神を信じなくてもいい。私が信じているからあなたのために歌いたい」
と説得され、お気に入りの帽子でメルセデスとともに教会にやって来たカート。

glee2・3話メルセデス
glee2・3話カート

メルセデスと聖歌隊の歌声に涙するほど心打たれるのだった。
さらにグリー部みんなからもある曲をプレゼントされる。

glee2・3話One of usを全員で

そしてカートが看病中、ついに父親の意識が戻るのだった…

                                     ~第4話へ続く~

カットしましたが、スー先生(ジェーン・リンチ)とお姉さんの話もよかったです。
スー先生も神を信じません。
どれだけ祈っても神は姉の病気を治してくれなかったと。

でもね、スー先生はお姉さんが病気だってわかってからもわかる前も、
姉が偉大な存在であるということは全く変わってないんですよね。








もしよかったら、ぽちりっとお願いいたします^^☆
category
「glee」シーズン2第1話~第22話最終回(あらすじ)

Comment