ブログパーツ

「赤と黒(悪い男)」スピンオフ☆三浦孝太☆☆

今回は「赤と黒(悪い男)」スピンオフでいってみましょう^^!

スポットをあてるのは、日本での撮影シーン(だいたい第4話~第6話)で登場したマサル…
ゴヌク(キム・ナムギル)に金で雇われる日本の不良少年を演じた

三浦孝太クン(・∀・)!!

みなさんご存知ないですよね?私は全く知りませんでした。
今回は2回目の視聴ということで、
ストーリーを躍起になって追いかける必要もないので、色々な発見があったんです。

その1つが三浦クンですね。初回視聴のときも気にはなっていたんです。
豊原功輔サンはベテラン俳優さんなので演技も上手いですしわかりますが、
三浦クンもチンピラのいい雰囲気をかなり出してくれていました。でも誰??みたいな…
最初はその辺の子にお願いしたかと思ったくらい笑。
でも演技は素人じゃなかったので、ありゃ誰だ???でした。

そしてそのまま日本シーンが終わると登場しなくなるのですっかり忘れていましたが、
再視聴で思い出しちょっと調べてみました。
どうやら舞台俳優さんのようでテレビ出演はほとんどありません。
私、三浦クン意外に好きなんですよ。何がっていいますと…
普通っぽいところ(゜∀゜)!!


海外ドラマとか映画に出るちょい役の日本人って、
なかなか平均的な日本人がいないんですよね。
げんにカットされていましたが、氣志團なみの不良でてきたんですよ。
ドラマの雰囲気台無し!!そこだけコメディって感じ…シリアスなドラマなのに。
三浦クンみたいな普通の不良にするべきでした。真面目にそのシーン引きましたもん。

でも三浦クンは違った!こんな子いる~、ザ・日本人な顔にスタイルだわあ~ってね。
ただ、演技は大袈裟だったけど笑。
あ、これは演技が下手だと言っているわけでも、けなしているわけでもありません。
韓国人だらけの中での撮影ですから、たぶんすごくがんばったんじゃないかと思います。
監督や演出も日本語のセリフの指導はできないでしょうし、
認められるには体で(セリフもだけど)演じるしかないよね。

赤と黒6話マサル1
赤と黒6話マサル2
赤と黒6話マサル5
赤と黒6話マサル3
赤と黒6話マサル4

いい感じで腹の立つチンピラ役を演じてくれました。
大袈裟な演技だけど笑。←本日2回目( ̄∀ ̄)!
何か小柄でゴヌクの周りをうろうろしてる感じもよくて…って思ってたんだけど
三浦クン身長180センチありました…

全然小柄じゃないし笑。サバよんでたとしても180弱はあるわけで、
それであの小者っぷりを演じるのはすごいわ。
もちろん、ナムギルさん(184センチ)とジェウクさん(183センチ)が
大きいせいもあるんですけどね笑。

そんなこんなで三浦クンのことわかっていただけたでしょうか。
もし気になる方がいらっしゃいましたら、彼のブログへレッツゴー!!→三浦クンのブログ

「赤と黒」のロケが最初は馴染めなくて孤独だったけど、
自分のシーンの撮影始まったらみんなが優しくしてくれたとか、監督に褒められたとか、
ナムギルさんと、ジェウクさんも優しくしてくれたとか、
ハン・ガインちゃんとは絡みがなかったのにカレー一緒に食べたのは思い出だとか笑、
いろいろ書いてくれていますよ^^。

グンちゃんと道端で会って、「赤と黒でジェウクと共演したよ」って言ったら
「ジェウクと仲いいよ~」って写真も一緒に撮ってくれてアップしてって言われたから
ツイートに写真もアップしてくれていました~^^。
って道端でグンちゃんと会うかっ!?

私もいつでも会う準備OKよ~(-∀-)v!!









もしよかったら、ぽちりっとお願いいたします^^☆

category
「赤と黒(悪い男)」第1話~第17話最終回(あらすじ・感想など)

Comment

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • 2014⁄05⁄28(水)
  • 06:05

鍵コメさんへ☆

初めまして^^!!
ようこそいらっしゃいませ♪

拙いブログですが、わざわざ読んでいただきありがとうございます。
悪口ばかり書いてませんでしたかね?笑
そこが心配ですが…(;・∀・)。。。

今後も役者としてのご活躍を応援しておりますので、
どうぞがんばってくださいね(・∀・)!!!
本当にコメントありがとうございました(*´艸`*)フヘヘ
  • 2014⁄05⁄28(水)
  • 11:11