ブログパーツ

「赤と黒(悪い男)」第8話のあらすじなど☆

さて、ゴヌク(キム・ナムギル)にキスされたジェイン(ハン・ガイン)、
2人のキスを目撃したテソン(キム・ジェウク)の続きからです。
ジェインの反応に大注目。ある意味すごいなって思いました(゜∀゜)!

 ~第8話「墓前の誓い」~

傷ついたジェインに思わずキスをしたゴヌク。
しかし、ジェインの反応は冷たい。
「今の何?私を慰めるために追いかけてくれたんでしょ…ありがとう。
でもあなたも私と一緒。ヘシンにいつ捨てられるかわからない。
せいぜいモネに捨てられるないようにがんばってね。
私ももう少しテソンのことがんばってみるから」とジェインはさっさと歩き去る。

そんな2人の様子を見ていたテソンは、2人の関係が気になって仕方がない。
ゴヌクに電話しても電話に出ないゴヌクに腹立つテソン。

そのころゴヌクは屋台で飲み歩くジェインが心配でこっそり後をつけていた。
結局、酔っ払ったジェインは家の近所の階段で寝入ってしまうが、
帰宅するまでこっそり見守る優しいゴヌクだった。

翌日、ジェインはシン夫人に謝罪。
シン夫人は2度目はない、とジェインにチャンスを与える。
一方、子ども時代に両親と暮らしていた田舎を訪ねたゴヌクは、
初めて両親の墓があることを知るが、
年に数回誰か中年の男性がお墓参りに来ると聞き、一体誰だ?…と不審に思う。
丘にひっそりと建てられたその墓前で、
ゴヌクは改めてヘシングループへの復讐を誓うのだった。

テソンはロボットテーマパークの仕事をホン会長からまかされるが、
その前にある現場から資材が大量になくなった真相をつき止めれと言われ、
またちょっと不機嫌に…。

ジェインのことが気になるテソンは、「ガラスの仮面」を割ってしまったことを謝ろうとするが、
ジェインはテソンを冷たくあしらう。
何とか許してもらおうとジェインが乗ったバスに乗り込むテソン。
「腹減ったから飯食いに行こう」というテソンの言葉を無視するジェイン。
するとテソンは…

赤と黒8話バスの中で叫ぶテソン

「腹減ったから飯食いに行こうってば~!!」と大声で叫ぶ。

赤と黒8話くすっと笑うジェイン

思わず笑うジェイン。

赤と黒8話ちょっとうれしそうなテソン

「あ、笑った」とうれしそうなテソン。
(かわいいですね~笑。本当にジェウクくん、最近かわいくてしょうがない^^)

ゴヌクを何とか家族の一員にしたいモネ(チョン・ソミン)は、
ゴヌクとの食事の席に姉のテラ(オ・ヨンス)を呼び出す。
モネの勝手な行動に不快感を表すテラ。
明らかにゴヌクを見て動揺するテラに、余裕の笑みで対応するゴヌク。

赤と黒8話モネに耳打ちされるゴヌク
赤と黒8話モネに食べさせてもらうゴヌク
赤と黒8話テラ

テラを見るゴヌクの表情…挑発的でたまりませんね( ̄∀ ̄)。

ゴヌクへの疑惑を深めたテラは、モネが席を立った隙にゴヌクを問い詰める。
「偶然モネに出会ったふりをしてヘシンに近づき、
モネを利用してテソンに近づき、一体何をしようとしてるの?お金が目的なの!?」

「お金なら困らない程度にありますよ」と余裕の表情のゴヌク。
「次は誰に近づくつもり?………私?」弱気なテラにゴヌクは曖昧に微笑む。
「無駄よ。あなたなんか眼中にないから!」とテラは強がっているように見える。

「眼中にないか…。それでも近づくと言ったら?」
穏やかに切り返して微笑むゴヌク。
ゴヌクの態度に腹を立て席を立ったテラは、モネに先に帰ることを謝り外に飛び出す。
外はどしゃ降りの雨。(でも明らかに空が明るくて晴れてるのよ~笑。
がんばって雨降らせたんでしょうね。天気雨~~♪)

傘を持ってテラを追いかけたゴヌクは、
慌てて車にひかれそうになったテラの身体を引き寄せ抱きしめる。

赤と黒8話雨にうたれるゴヌクとテラ

テラはどうしようもない顔で「これ以上やめて」と言うが、「怖いの?」とゴヌク。
「とことんやるつもり!?」
その言葉に返事はせず、優しくテラの髪に触れ、
「こんなに雨に濡れて…風邪ひくよ」と囁くゴヌク。

たまらないテラは迎えに来た車に急いで乗り込むのだった…。

                                  ~第9話へ続く~









もしよかったら、ぽちりっとお願いいたします^^☆

category
「赤と黒(悪い男)」第1話~第17話最終回(あらすじ・感想など)

Comment