ブログパーツ

「赤と黒(悪い男)」第10話あらすじなど☆

今回はジェイン(ハン・ガイン)が、ゴヌク(キム・ナムギル)とテソン(キム・ジェウク)の
間をうろうろしている感じの回ですね笑。
あとはゴヌクがもじもじした姿がたまらなくかわいいのでよかったらご覧ください(^∀^)。

 ~第10話「モネの家出」~

ジェインは酔いつぶれたテソンを家まで送り優しく介抱するが、
飲み物をワンピースこぼして
仕方なくテソンのワイシャツを借りて着替える。

しかし、「俺に優しくするな!お前だってこのままいったらどうせ俺に捨てられるんだから!!」
とワイシャツ1枚の姿で家を追い出されてしまう。

赤と黒10話ジェイン1
赤と黒10話ジェインとゴヌク

仕方なくゴヌクに迎えに来てもらったものの、惨めな自分に落ち込むジェイン。
そんなジェインに服を買い、ごはんにまで連れて行って
彼女をさりげなく励ましてくれるゴヌクにジェインは心揺れる。

後日、ジェインは手料理をご馳走しようとゴヌクの家を訪ねるが、
ゴヌクの家だと思った家は彼の家ではなく、嘘をつかれていたことを知る。

尾行して本当の彼の家を知ったジェインはゴヌクを責め、
「あんたと私の関係って何?こんな家に住めるって本当は金持ちなの?
他にも嘘ついてことあるんじゃないの!?」
嘘をついたことを謝るべきだと激怒する。
だがゴヌクも「なんの関係もないから謝る必要はない」と決して謝ろうとしない。

赤と黒10話ジェイン2
赤と黒10話ゴヌク1

ゴヌクの嘘に傷ついたジェインは「もう顔も見たくない」と帰ろうとした矢先、
玄関に置かれたゴヌクと自分のツーショット写真を見つけ思いとどまり、
買い物袋を手に部屋に戻り料理を作り始める。

驚いたゴヌクだが、料理をするジェインの側をそわそわしながらうろつく。

赤と黒10話ゴヌク2

(この棒を持ちながらずっと落ち着かない様子でかわいいです笑)

「俺のことを信じるのか?」ともじもじしながら尋ねるゴヌク。
「信じられるわけないじゃない。嘘ばっかりで笑」
「そうだ。こんな男信じちゃダメだ」

赤と黒10話ジェイン3

「信じるわ。あなたのこと信じる」

赤と黒10話ゴヌク3

その言葉に救われ、胸がいっぱいになるゴヌクだった。

ごはん前に着替えていたゴヌクだったが、ジェインは背中の傷あとを見てしまう。
見覚えがある気がするのだが…。
ゴヌクはうれしそうにジェインの手料理を食べるが、そのときテソンからジェインに電話が。
ジェインは妹からだと嘘をつき、その場を後にして出て行ってしまう。
やはりテソンが本命なのか…

一瞬でもゴヌクに心揺れた自分が許せないとテラ(オ・ヨンス)はゴヌクを拒絶。
会社でその会話を偶然聞いてしまった妹のモネ(チョン・ソミン)はショックを受け、
別荘に立てこもってしまう。
モネの居所を知ったテラが迎えに行くが、モネは既に運転手に連れられ不在。
ことのしだいを知って駆けつけたゴヌクだけが残っていた。
もともと風邪で、その場で高熱を発したテラはゴヌクと言い争ううちに気を失い、
ゴヌクは彼女を夜通し寝ずに看病する。
翌朝、テラはソウルへ戻る車の中ゴヌクに、揺れた心は過ちではなかったと告白。
ゴヌクは静かにテラの手を握り返す。

同じ日、テラの看病で寝ていなかったゴヌクは会社内のベンチで仮眠。
それを見つけたジェインは話しかけるが、寝ていて反応がないので通り過ぎようとすると、
突然起き上がったゴヌクはジェインの腕を掴む。
そして強引に隣に座らせ「1分だけ」とジェインの肩にもたれて目をつぶる。
ジェインは「昨日は途中で帰ってごめんね」と囁くが、
本当は聞こえているのに寝たふりをするゴヌクだった。

そのころ…ゴヌクによって、
ヘシングループ長男テギュンが行っていた株価不正操作が公になり、
テギュンは窮地に追い込まれていた・・・。








もしよかったら、ぽちりっとお願いいたします^^☆


category
「赤と黒(悪い男)」第1話~第17話最終回(あらすじ・感想など)

Comment