ブログパーツ

「赤と黒(悪い男)」第11話あらすじなど☆

今回はゴヌク(キム・ナムギル)とさらに親密な関係になるテラ(オ・ヨンス)です。

あ、オ・ヨンスさん、1月のイベントに参加できなくなったそうです~残念!!
あの美貌を見るのけっこう楽しみだったのですが…
代わりに三浦孝太クン呼ぶとかどうですかね?笑

さて、話を戻して…
ゴヌクの秘密をさらに知ってしまうジェイン(ハン・ガイン)。
そして、ジェインが自分の
お金目当てで近づいたことを知ってしまうテソン(キム・ジェウク)…どうなることでしょうか。

 ~第11話「傷あと」~

別荘で一晩を共に過ごしたテラとゴヌクは、
2人の関係を疑っている妹のモネ(チョン・ソミン)のことを相談するため、
社内の試写室にこっそり入るが、誤って外から鍵をかけられ閉じ込められてしまう。

胸にしまっていた「恋愛」への憧れを打ち明けるテラは、
幼いころの思い出を語り始め、ゴヌクへの気持ちをさらに強くする。

一方、ギャラリーで偶然、
ジェインが金目当てで自分に近づいたことを聞きショックを受けたテソン。
やけになってホテルのレストランを貸し切り、ジェインと食事後、
その後ホテルに連れ込み「へシングループに入りたいんだろ?これが目的なんだろ?」
と関係を強要する。

ジェインは「そうよ!モネを見るたび私もこんな生活が送れたらと、
ずっと思っていたわ!!」と服を脱ぎ出す。しかし、・・・
「私がどんな気持ちで部屋まで付いて来たかわからないでしょ?
最初は確かにお金目当てだった。だけど今は…」

部屋を出て行こうとするジェイン。ジェインを引き止め、
「だけど今は…?」と本音を知りたがっているテソン。
やはり、ジェインをあきらめきれないよう。

赤と黒11話テソン
赤と黒11話ジェイン

「今はどう思っているか知りたい?今はこう思ってるわ。
2度とあなたの顔なんか見たくない!!!」部屋を飛び出すジェインだった。

ちょうどその時、東部署のクァク班長から電話をもらったジェインは、
例の容疑者の背中の傷あとを確かめるため警察へ向かう。
そこではじめて亡くなった女性ソニョンがテソンの元恋人だったことを知る。

ソニョンを殺したかもしれない容疑者の傷あとの確認をするジェイン。
しかしその傷あとには見覚えがあり、その人物の顔を見るとやはりゴヌクだった。
最初は「あの夜見たものと同じ傷あとだ」と答えるジェインだったが、
ゴヌクだとわかると一変「よく覚えていないのでわからない…」と嘘の証言をする。

そのあと、あおのままゴヌクに会いに行ったジェインはゴヌクを問い詰める。
「テソンさんの恋人とどういう関係?何の関係もないよね??そう言って!!
ソニョンさんが死んだとき、現場近くで背中に傷のある男性を見たの。
あの夜車にぶつかったでしょ?ぶつけたのは私。
警察ではあなたじゃないって答えたけど、あの傷はあの夜見たものと同じだった。
今日はそれで警察に呼ばれた。ガラスごしで見えなかったかもしれないけど、
あなたの傷を見ていたのは私だったのよ!」

驚いたゴヌクだったが、落ち着いて答える。

赤と黒11話ゴヌク…俺が殺した

「殺したのは俺だ。だからもう帰れ」

赤と黒11話ジェインとゴヌク1

ジェインは部屋を後にする。静かに涙を流すゴヌク。
たぶんジェインとはもう元の関係には戻れないだろう…。
しかし、帰ったはずのジェインが戻って来て、
涙を流すゴヌクに何も言わず、ただただ優しく抱きしめる。

赤と黒11話ジェインとゴヌク2

ゴヌクはいつかジェインが言ってくれた言葉を思い出す。「あなたを信じる」、と。
ゴヌクの目からは大粒の涙が溢れ出すのだった…

                                     ~第12話へ続く~









もしよかったら、ぽちりっとお願いいたします^^☆

category
「赤と黒(悪い男)」第1話~第17話最終回(あらすじ・感想など)

Comment