ブログパーツ

「赤と黒(悪い男)」第12話あらすじなど☆

今回の見所はやっぱりラストなのですが、まあそこは置いといて、
初めてテソン(キム・ジェウク)が ジェイン(ハン・ガイン)の家に行くところかな。
ジェインの母親や妹ウォニンとの絡みが色々かわいらしいです^^。
あらすじでは残念ながらカットしますが悪しからず…。

~第12話「亀裂」~

ゴヌク(キム・ナムギル)は、ソニョンの遺品をすべて焼却するが、
クァク班長は偶然、焼却炉から彼女の遺書の一部を見つける。
それは自殺を意味する内容だった。「テソンなしでは生きていけない」と。

一方、株価不正操作が発覚したテギュンは、ホン会長からアメリカ行きを言い渡される。
自分を陥れたのは弟のテソンだと思い込んだテギュンは、
彼のオフィスに乗り込みテソンを罵倒。

クァク班長は、テソンに焼却炉で見つけたソニョンの遺書を渡して、
彼女は自殺であり、養子だった「ホン・テソン」は結局見つからなかったと報告。
自分のことを隠してくれたクァク班長にゴヌクはホッと一息。
これでまだ復讐が続けられる…と。
同じく連絡を受けたジェインもまた、ゴヌクが事件と無関係だと確認し安心する。

そんなある日、アメリカへ旅立ったテギュンが交通事故で死亡する。
突然の訃報で悲しみに暮れるホン家に亀裂が生じ始める。
シン夫人は、テギュンが死んだのはホン会長のせいだと泣き叫び、
何もかもテソンの企みだと怒りを爆発。
テソンには会社ものを何1つ譲りたくはない。

テギュンの次に株を持つのはテラ(オ・ヨンス)。
テギュンが死んでも涙1つ見せないことをテソンに見抜かれるが、
それは長女として必死でこらえていたためだった。

赤と黒12話テラとゴヌク1

そんな彼女の苦しみもすべて承知のゴヌクは、
誰にも見られない倉庫の中でテラをそっと抱きしめキスをして慰める…
赤と黒12話モネとジェイン1
赤と黒12話テラとゴヌク2

同じ日、弔電を届けにホン会長宅を訪れたジェインは、
偶然のぞいた倉庫で、ゴヌクとテラ(オ・ヨンス)のキスを目撃してしまう。
さらに、そこへモネ(チョン・ソミン)が現れ同じくキスを見て衝撃を受ける。
あまりの出来事に放心状態になるモネだった…。








もしよかったら、ぽちりっとお願いいたします^^☆


category
「赤と黒(悪い男)」第1話~第17話最終回(あらすじ・感想など)

Comment

いやぁ~~

このシーン

  とってもよかったかな

    いつも・・・ドキドキでみてたから・・・・

   エロは疲れっます
  • 2012⁄11⁄28(水)
  • 18:46

おじょサンへ☆

おじょサン、ありがとうございます~^^!

>     いつも・・・ドキドキでみてたから・・・・

おじょサンもナムギルやジェウクを見てドキドキするんですね♪
なんだかお仲間な感じがしてうれしいです~(^皿^)!!

>    エロは疲れっます

私はエロをエロと気づかず興奮しておりました~(-∀-)★
  • 2012⁄11⁄29(木)
  • 01:21
  • [edit]